シャトー マルゴー 2001 年 750ml ≪2001年ボルドーベストワイン フランス ボルドー 赤 楽フェス ポイント2倍 送料無料,セール

★2001年で最もエレガントで外向的な豪華美酒★ ≪2001年ボルドー・ベスト・ワイン≫ CH.マルゴー 2001年 ■シャトー・マルゴー■  メドック地区四大シャトーのひとつで、ワインの女王にたとえられるボルドーワインの中でも「ボルドーの女王」と呼ばれています。 その歴史は古く、すでに16世紀には名声を残しており、ルイ15世の寵妃マダム・デュ・バリ、マルクス主義で有名なエンゲルス、文豪ヘミングウェイなど多くの著名人を魅了し、中でも、ヘミングウェイは生まれたばかりの孫娘に「このワインのように女性らしく魅力的に育つように・・・・」と"マーゴ(マルゴーの英語読み)"という名を贈り、この娘が後に映画女優のマーゴ・ヘミングウェイになったことはよく知られているところです。  17世紀には、赤ブドウと白ブドウの樹を区別し、赤ブドウからは赤ワインを、白ブドウからは白ワインをという歴史的貢献を果たすことになる試みをおこない、ボルドーの「グラン・ヴァン(偉大なワイン)」の名声を確立。 その後は、所有者が転々と変わり、1950年に株を買い占めたボルドーのネゴシアンのジネステ社の手に渡りますが、オイルショックやボルドーワイン大暴落のワインゲート事件の影響を受け痛手を負い、1977年にアンドレ・メンツェロプーロスが買収しエミル・ペイノー博士の指導のもと伝統的なワイン造りを理想とした徹底的な改革を施し、メドックワインのトップとして安定した高品質のワインを産出しています。 1992年より、イタリアのフィアットが資本参加しますが、総支配人のポール・ポンタリエとともに父アンドレを跡を引き継いだコリーヌ・メンツェプーロ女史がス引き続いて運営しています。 2003年、コリーヌ・メンツェロプーロス氏がフィアットより全ての所有権を購入し、単独所有者となっています。(・・・詳細&一覧) ※ボルドー赤2001ヴィンテージ情報:  テロワールを表現する努力を行っており、より古典的なスタイルのボルドーの2001年の赤ワインは、素晴らしく純粋な果実味とバランスのとれたタンニン、広い範囲にわたった風味を備えたものが誕生し、CH.マルゴー2001は 「2001年ボルドー・ベスト・ワイン」 にマルゴーから選ばれた7つのワインの一つ。 ※WA:93点 / WS:92点  (詳細はこのページの下方に) 2001 Chateau Margaux / Bordeaux Red Dry シャトー マルゴー 2001 格付け ボルドー・メドック地区格付第1級(1855年) A O C マルゴー 畑位置 マルゴー村 畑面積 78ha 年間生産量 2001ヴィンテージ:12,500ケース/約15万本(平均:約 20万本) 平均樹齢 35年以上 ブドウ品種 2001ヴィンテージ:カベルネ・ソーヴィニョン82% メルロ7% プティ・ヴェルド7% カベルネ・フラン4%  (平均:カベルネ・ソーヴィニョン75%、メルロ20%、カベルネ・フランとプティ・ヴェルド併せて5%) 収 穫 全て手摘み後、畑とワイナリーでの二段階選別を実施。(収穫開始:2004.10/1) 醗 酵 醗酵はオークの醗酵槽のなかで3週間 熟 成 新樽100%のオーク樽で18ヶ月~2年間 諸処理 3ヵ月後との澱引き作業と卵白による清澄処理は行われるが、瓶詰め前の濾過処理は行わない。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 長い瓶熟成を経て花開くワインは華麗で繊細で、また、美しい余韻をもち力強さの中に柔らかさがあり、エレガント(優美)な飲み易いスタイル。 また、カベルネ・ソーヴィニョンの比率が高いため時間の経過とともにより特徴が出てくる、持久力のあるタイプ。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きや牛ヒレのステーキ・バターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 セカンド パヴィヨン・ルージュ・デュ・CH.マルゴー 2001 ヴィンテージ 情報 ヴィンテージチャート:18/20点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:90点 「2001年ボルドー・ベスト・ワイン」 にマルゴーから選ばれた7つのワインの一つ。  ボルドーの2001年は、生産者がテロワールを表現する努力を行っており、より古典的なスタイルの、素晴らしく純粋な果実味とバランスのとれたタンニン、広い範囲にわたった風味を備えた赤ワインが誕生。 ※ボルドー委員会2001ヴィンテージ情報:  2001年は冬と春の初めに特に雨が多く、5月から8月は気温が上がり、湿度が高くなり、9月もまた雨が多かったため、収穫の時期の決定が困難でしたが、その後10月にインディアン・サマー(小春日和)が訪れ、ボトリティス・シネレア菌もがうまく付着。  2001年の赤ワインは、品質にばらつきがありますが、総体的にとてもフルーティーで、色が濃く、タンニンが豊富で、濃密でバランスのとれた構造を伴うワインになりました。 パーカー氏評価(2004.6):93点  CH.マルゴー2001は、瓶詰めされたら更に出来が良くなっており、いくらか1995年と1999年の双方を偲ばる、エレガントな、 継ぎ目のないつくりを見せている作品 です。 花やクレーム・ド・カシス、ブラックベリーや西洋過ぎの見事な芳香を放つ、 外交的で豪華な美酒 で、 2001ヴィンテージの最もエレガントなワインの一つ 。 予想飲み頃は、2004年から 2024年あたり。 スペクテーター誌評価(2004.3.31):92点  花やカラント、ミネラルやベリーに香ばしい樽の趣が加わった、なんとも言い難いほどの凄い芳香を放ち、中位から重量級の重さとコクを持ち、目を見張るほど洗練された果実味を芯にして、燻煙っぽさ、土、ベリーやたっぷりとした肉付きのよい個性が備わり、優しく撫でられるような余韻が長く続きます。 予想飲み頃は、2006年以降あたりから。 シャトーコメント(2002.5):  CH.マルゴー2001には、薫り高い純粋さと偉大なヴィンテージに感じる調和のよさが現れています。 プティ・ヴェルドに、偉大なカベルネ・ソーヴィニョンの花と果実の芳香を主体としたスパイスの風味が加わり、もちろん2000ヴィンテージよりもと言うほどでもないにしても、柔らかな印象ながらも平均的な密度をそなえており、その非常に長い余韻は、注目に値します。 CH.マルゴー2001は、ほとんどが1年の樽熟成の後に、マルゴーにとって、とても素晴らしいヴィンテージとしてその地位が確認され、薫り高い純粋さ、しっかりとした痕跡のオークの風味を持ち、口の中では、予想通りのたくましい堅固な構成が感じられますが、そこには、驚かされるような力の次元を秘めています。 シャトー マルゴー 2001 年 750ml ≪2001年ボルドーベストワイン フランス ボルドー 赤 楽フェス ポイント2倍 送料無料,セール

ドメーヌフーリエ ジュヴレシャンベルタン プルミエクリュ コンブ オー モワンヌ VV 2013 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 限定セール,豊富な

ドメーヌ・フーリエ   ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ コンブ・オー・モワンヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ    2013年 ■ドメーヌ・フーリエ■  ドメーヌ・フーリエは、コート・ド・ニュイ最大の生産地ジュヴレ・シャンベルタンに5代続くドメーヌです。 1971年生まれの若き情熱家ジャン・マリー・フーリエ氏が1994年より5代目として当主を務め、現在、ジュヴレ・シャンベルタン、モレ・サンドニ、シャンボール・ミュズィニー、ヴージョに約9.5haを所有し、そのうち1級とグラン・クリュが所有面積の70%ほどを占める豪華絢爛なドメーヌです。 23歳までの間に、伝説の醸造家アンリ・ジャイエ氏やオレゴンのジョセフ・ドルーアンで修行を積んだジャン・マリー・フーリエ氏は、「ブルゴーニュでは、テロワールを尊重すれば何も新たに付け加えるものはない」という哲学に行き着き、自らを「テロワリスト」と呼ぶだけに、その栽培・醸造に関する哲学は、「語り出したら永遠に止まらない」程のもので、特に彼がこだわる醸造・栽培への考え方は、「高度な技術に頼らなかった20世紀初頭のヴィニュロンの流儀を尊重する」という信念の元ワインつくりを行っています。(・・・ドメーヌ詳細へ) ■ドメーヌ・フーリエ在庫一覧■ (こちらからどうぞ→GO!) エチケット上部に少し破れがございます。 ジュヴレシャンベルタン プルミエ・クリュ コンブ オー モワンヌ (ドメーヌ フーリエ) 生産者 ドメーヌ・フーリエ 生産地 ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区ジュヴレ・シャンベルタン村 プルミエ・クリュ コンブ オー モワンヌ AOC ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ ブドウ品種 ピノ・ノワール 100% 熟 成 オーク新樽使用率100%で12~14ヵ月間 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 料理 チーズ ステーキやローストビーフのようなシンプルな肉料理やハンバーグ、豚の角煮や味噌炒めのような家庭料理にも相性が良い。 ドメーヌフーリエ ジュヴレシャンベルタン プルミエクリュ コンブ オー モワンヌ VV 2013 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 限定セール,豊富な

ファビアン コシュ ブイヨ ムルソー 2012 年 750ml 白ワイン 楽フェス ポイント2倍 2014,新作

ドラモットブランドブラン NV ハーフ375ml ギフト箱なし スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 大人気,100%新品

★日本人のためのごとく造られた、 ドゥラモットのフラッグシップシャンパーニュ★ ドゥラモット ブラン・ド・ブラン NV (ハーフ375ml/ギフトBOXなし)  1760年以来、メゾン・ドゥラモットはシャンパーニュの典型メゾンとして存在し、造り出されるワインはシャンパーニュ地方の人に愛され、コンスタントな品質とコート・デ・ブランのテロワールを完璧に尊重していることがこのメゾンの特徴で、そのボトルの中には、すばらしい仕事と、追求された味わう楽しみがたっぷりと詰まっています。 本拠地を構えるル・メニル・シュル・オジェをはじめ、アヴィズ、オジェといった村ではシャルドネが最高に花開き、穏やかで、コート・デ・ブランの気難しいテロワールと向き合い、長期間にわたってさわやかさを維持するような最高のコンビネーション見せており、ドゥラモットはこの高貴な品種の特徴的な味わいを完璧に表現しています。 空気のように軽く、ふんわりとして、荒削りながら、成熟するにつれて複雑となり、目立たないにもかかわらず存在感があり、重さを感じさせることなく、飲み手を陶然へと導き、またあらゆるシーンに適し、ドゥラモットのシャンパーニュを選ぶことで、繊細な楽しみを愛する快楽主義者を満足させており、踏みしめられた小道の脇で、愛好家は、自然が真実を語るように丁寧に造られたワインを選び、真の贅沢が存在します。 (・・・詳細&一覧 )> ■ブラン・ド・ブラン・ノン・ヴィンテージ■  ブラン・ド・ブランNVは、コート・デ・ブランの100%グラン・クリュのシャルドネだけを用いて6年前後の熟成期間を経て造られる生粋のブラン・ド・ブランで、 ブラン・ド・ブランを得意とするドゥラモット社のフラッグシップ的アイテム です。 花のような香りとシルクのような口当たり、精緻なレース編みを思わせるデリケートさがあり、マジパンやビスケットなど、香ばしいニュアンスが漂う余韻を持ち、ブレのない研ぎ澄まされた酸とミネラルに果実味が高い次元で調和しています。 コート・デ・ブランならではのデリケートでピュアな風味が特徴で、アペリティフに最適なすがすがしさ。生カキ、刺身、寿司、野菜や魚介類の天ぷらにも適した、 日本人の為に造られたかのごときシャンパーニュ ともいわれます。 【正規品】 Delamotte Blanc de Blancs Non Vintage / Champagne White Dry ドゥラモット(ドラモット) ブラン ド ブラン  ノン ヴィンテージ 生産者 ドゥラモット社 生産地 シャンパーニュ地方コート・デ・ブラン地区ル・メニル村 AOC シャンパーニュ 品種比率 平均:グラン・クリュ100%のシャルドネ100%  *メニル・シュール・オジェ:2/3  *アヴィズとクラマン:残り1/3 タイプ 辛口の白の発泡酒 特 徴 ブレのない研ぎ澄まされた酸とミネラルに果実味が高い次元で調和し、コート・デ・ブランならではのデリケートでピュアな風味が特徴的スタイル。 料 理 魚のグリル、ロブスター、エビ、牡蛎、鶏肉、その他クリームを使った料理に好適。 参考情報 アドヴォケイト誌評価(Antonio Galloni氏/2008.12):89点 (2008年に澱抜き実施ボトル) ブラン・ド・ブランNVは様々な品種のブドウの表情において、柔らか、寛容で、非常に美しく、100%のマロラクティック醗酵実施と2002ヴィンテージワインを中心であることがこのような特に丸みのある味わいをもたらしています。 スペクテーター誌評価(2011.12.31):89点  煙っぽさ、有塩バターの趣がドライアプリコット、キンカンやミネラルの風味で強められ、鮮烈な酸味が穏やかな花のような余韻にまで続きます。 予想飲み頃は、現在(2011年)から2015年あたり。 ドラモットブランドブラン NV ハーフ375ml ギフト箱なし スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 大人気,100%新品

ドメーヌルロワヴォルネィプルミエクリュサントノデュミリュ 2011 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 新作入荷,安い

ルイスセラーズカベルネソーヴィニヨン 2011 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 お得,2014

LEWIS CELLARS Cabernet Sauvignon 2011 プレミア・ナパ・ヴァレーオークションで人気沸騰 10年足らずでカルトワインに駆け上がりました ルイスセラーズのオーナー、ランディ・ルイスはフォーミュラ3のレーシングドライバーなど23年間に わたりプロのレーサーとして活躍しました。彼はレーサーとしてヨーロッパに滞在している時代に各地の 素朴なワインや、ヨーロッパの生活様式に大変興味を持ちました。帰国後の1983年~1991年の間にフォー ミュラ・5000、CAN NAM、インディ・カーなどで活躍、引退後の1992年にルイスセラーズを設立するに至り ます。2001年のプレミアナパヴァレーオークションでは、並み居るカルトワインを押さえて最高落札額を 記録、世界的な知名度を誇るカルトワイナリーとしての現在の地位を築きましたが、家族経営の小規模な ワイナリーから生産されるワインは年間わずか9000ケース。完熟したブドウを使ったナパらしい力強いス タイルを得意とします。 Cabernet Sauvignon 100% カリストーガ、オークノールのブドウを使用 カラント、クローブとカシスに焦がし たオークと黒鉛のアロマ。熟した果実を想わせるフレーバー、洗練された口当たりに甘いタバコの香りが加わり ます。フィニッシュにはチョコレートのようなタンニンを感じさせます。 ルイスセラーズカベルネソーヴィニヨン 2011 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 お得,2014

アンティノリソライア 2009 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 送料無料,お得

 ソライア 2009年 (アンティノリ) ■ソライア■  ソライアは、海抜350m~400mの南西部に面している20haの畑で、テヌータ・ティニャネロ・エステイトに位置しています。土壌は、イタリア語で‘Albarese’として知られている岩石と固く豊かな石灰岩。最初のヴィンテージは、カベルネ・ソーヴィニヨン80%とカベルネ・フラン20%で1978年に生産しました。1979年にもう一度同じセパージュで造られましたが、その後はサンジョヴェーゼ20%とカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン(バランスを見て割合を変更)のブレンドとなりました。ソライアは、優れた年だけ生産を行い、1980年、1981年、1983年、1984年そして、1992年は生産されませんでした。 ANTINORI SOLAIA 2009 Italy Red Dry アンティノリ ソライア 生産者 アンティノリ ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン 75% サンジョヴェーゼ20% カベルネ・フラン5% 度数 14度 醸造 収穫時のブドウの評価は、ブドウの熟し方、日当たりの違い、区画ごとの状態などを元に判断しますが、収穫時期の良好な気候条件はこれらの作業を容易にしました。評価結果を照らし合わせ、ブドウは区画ごとに手摘で収穫され、小さな梱包ケースの中へ入れられました。その後円錐形の60hlのオークの発酵槽の中で発酵されます。ブドウがワインセーラーに運ばれると、徐梗、選別し、質の良いブドウだけをタンクへ入れます。発酵中は、注意深く櫂入れを行い、それぞれの品種のアロマとブドウの持つ高貴な色味を十分に引き出せるよう液循環を行います。この特別な円錐形の発酵槽が、サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランそれぞれが持つタンニンの甘さとエレガントさを抽出することを手助けします。ブドウの特徴とアロマを最大限に引き出すため、発酵温度は平均で27度に設定され、最高でも31度を決して超えないようにします。3~4週のスキンコンタクトが終わり果皮を取り除いたあと、年内にマロラクティック発酵をいます。エイジングはフレンチオークの新樽に品種ごとに入れ、18か月間実施します。 定期的にバレルからテイスティングすることで、常に質の評価ができ、エイジングの効果を最大にします。これにより、ワインの特性、上品さやタンニンンの甘さを十分に引き出すことができます。最後にワインをブレンドしたあと、1年間ボトルの中でエイジングします。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 非常に高貴な色味。ゆったりとしていて複雑な香り、フルーティーでコクのあるブドウ由来の香りを感じます。ブラックチェリーと熟した赤系果実の味わいからから始まり、甘草、コーヒーそして香ばしいオークのニュアンスで終わります。しなやかでとてもバランスの良いタンニン。ワインは、良質な味わいでミネラル感があります。やわらかさもあり、後味は、ほんのり甘いカカオ、バニラそしてブラックチェリーと赤系果実が口の中に広がり長く続きます。 評価 Wine Advocate #201 Jun 2012 Reviewer  Antonio Galloni Rating 96+ Drink: 2019 - 2029 The 2009 Solaia is one of the clear standouts of the vintage. Freshly cut flowers, raspberries, spices, mint and licorice burst from the glass as this fabulous, viscerally thrilling wine shows off its pure class. Today the oak is a bit prominent, but that won’t be an issue by the time the wine is ready to drink. In one of my blind tastings, the 2009 Solaia was flat-out great. There is no shortage of pedigree here. The 2009 has calmed down a little from its youth, when it was a much more exuberant wine, and has now begun to close down in bottle. Solaia is 75% Cabernet Sauvignon, 20% Sangiovese and 5% Cabernet Franc from a single parcel within the Antinori family’s Tignanello vineyard. Anticipated maturity: 2019-2029. Longtime winemaker Renzo Cotarella has done a fabulous job with the flagships Tignanello and Solaia in 2009. In my blind tastings the pedigree of those two wines in particular came through with notable eloquence. The 2010 Tignanello and Solaia are both thrilling at this stage. They could very well turn out even better than the 2009s. Readers may want to look at my short video on the 2010s from Antinori on our website. アンティノリソライア 2009 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 送料無料,お得

赤ワイン イタリア ブローリオキャンティクラシコ 2011 年 バローネリカーゾリ 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 新作登場,お買い得

バローネ・リカーゾリ ブローリオ・キャンティ・クラシコ 2011年 ■ バローネ・リカーゾリ ■  キャンティ・クラッシコ地区に広がるブローリオの丘を拠点に1000年に及ぶ歴史を持つリカーゾリ家。 現在のキャンティの基礎を築きあげたのは「鉄の男爵」と呼ばれイタリア共和国の首相も務めた現オーナーの祖先でした。 この由緒ある長い歴史の中で当初より、高い評価を得てきたブローリオのワイン。一時低迷期を迎えたこともありましたが、多大なる努力と投資、そして情熱とプライドをかけて2000年同社のフラッグシップワイン「カステッロ・ディ・ブローリオ」のリリースを機に見事に復活を遂げました。伝統あるキャンティの造り手として再び栄光の時代を迎え、更なる発展が期待されます。 ■ ブローリオ・キャンティ・クラシコ ■  32℃で発酵。マセラシオン16日間。熟成は大樽とバリックで9ヶ月間。色彩は濃いルビーレッド。熟れた赤い果実やキャンディ、バルサム、リコリスを思わせる濃厚で持続性のある香りが鼻に広がり、口に含むと再びバルサムの印象が感じられる。ホットでフルボディ、優れたトースト香と甘いタンニンを伴う濃厚な味わい。余韻にバニラの香りが長く残る。 品種:サンジョベーゼ主体   赤ワイン イタリア ブローリオキャンティクラシコ 2011 年 バローネリカーゾリ 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 新作登場,お買い得

ドメーヌルロワポマールレヴィニョ 2006 年 ブルゴーニュ赤 自然派 楽フェス ポイント2倍 人気定番,100%新品

ドメーヌ・ルロワ ポマール・レ・ヴィニョ 2006年 ■ドメーヌ・ルロワ■  ネゴシアン・ルロワを率いる、マダム・ビーズ・ルロワ(1991年までDRCの共同経営者)が1988年に、ヴォーヌ・ロマネ村のドメーヌ・シャルル・ノエラを買い取って、ドメーヌ・ルロワとしてスタートしたのが、ドメーヌ・ルロワです。 続いてジュヴレ・シャンベルタンのドメーヌ・レミイを手中に収め、今日では、ジュヴレ・シャンベルタンからポマールまでの各地に計22.42haの自社畑を所有する大ドメーヌになっています。 ブドウ栽培は、全てバイオダイナミック農法が取られ、テロワール(気候や土壌)のポテンシャルを最大限に活かしたワイン造りが行われています。 ワインの醸造は、オーセイ・デュレスのセラーとは別にヴォーヌ・ロマネにある旧シャルル・ノエラのセラーで行われており、また、1993年まではアンドレ・ポルシュレが醸造責任者を務めていましたが、古巣のオスピス・ド・ボーヌに戻ったため、以後は、マダム・ルロワが自らワイン造りの総指揮をとっています。 一般的な生産者ならば、平均45hl/haの生産量を確保するところを、ここでは、3分の1近い2006年平均16hl/haに抑えて造られるドメーヌ・ルロワのワインはブルゴーニュで最も高価で類稀な素晴らしい品質のワインとして君臨しています。(>>>詳細&一覧) ■ポマール・レ・ヴィニョ■  ポマールのその名は、果樹園や果物の女神を祀る寺院に由来し、村の中心にある15世紀に建てられた教会は、がっしりと口の字に型に造られた鐘塔があり、ごつごつした雰囲気は、厚みのあるコクと重量感を備えた、ポマールのワインそのものといわれます。 グラン・クリュを擁さないポマールの村名格であるレ・ヴィニョは、村の北側に位置する斜面に広がり、まろやかさと気品、バランスの良さとエレガントさを伴い、力強さというよりはフィネスを表すワインが生まれています。 ドメーヌ・ルロワのポマール・レ・ヴィニョは、良心的なつくりの結果、生命力溢れる華やぎが広がると高く評価されています。 ※ブルゴーニュ赤2006ヴィンテージ情報:   2006年のブルゴーニュは、長く厳しく冷え込んだ冬の影響で、発芽・開花が遅れたものの、9月の収穫期は概ね晴天に恵まれ、とりわけ、コート・ド・ニュイでは驚きのヴィンテージとなり、魅力的で、果実味溢れる、早い時期から楽しめるバランスの良い赤ワインが誕生。 ※マダム・ルロワがギャランティ(保証)した 日本の正規輸入元グッドリヴ(旧・高島屋商事)の取り扱い商品です。 Domaine Leroy Pommard Les Vignots 2006 / Bourgogne Red Dry ドメーヌ ルロワ ポマール レ ヴィニョ 生産者 ドメーヌ・ルロワ 生産地 ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区ポマール村レ・ヴィニョ畑 A O C ポマール 年間生産量 2006ヴィンテージ:4179本 所有畑位置 ポマールの西側 畑所有面積 1.26ha ブドウ品種 ピノ・ノワール 100%(すべてビオディミナ/バイオダイナミック農法で栽培) 平均収量 16hl/1ha(通常は、45hl/1ha)の超低収量 熟 成 新樽100% タイプ 赤のフルボディ 特 徴 コクと重量感、富んだタンニン、パワフルで豊かな風味を備え、フィネスと生命力溢れる華やぐスタイル。 料理 チーズ 牛や子羊のパテ、鶏の赤ワイン煮など肉料理、レヴァーなどのクセの強い内臓料理がよく合う。 チーズは、白カビソフトタイプのカマンベールやブリー、ウォッシュソフトタイプのポンレベックやショーム、エポワースなどによく合う。 2006 ヴィンテージ 情報 WSヴィンテージチャート:86~89点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:未発表  2006年のブルゴーニュは、長く厳しく冷え込んだ冬の影響で、発芽・開花が遅れ、7月の熱波の後に雹害があり、8月は冷涼で湿度の高い気候に悩まされましたが、9月の収穫期は概ね晴天に恵まれ、とりわけ、コート・ド・ニュイでは驚きのヴィンテージとなり、魅力的で、果実味溢れる、早い時期から楽しめるバランスの良い赤ワインが誕生。 ※ブルゴーニュワイン委員会2006ヴィンテージ評価(2006.11):      「モザイクのように多様なブルゴーニュ」  2006年のシーズンは、一年を通じて天候が気まぐれで、長く厳しい冬のために発芽は遅れたものの、6月、とくに7月は好天と2003年の再来かと思わせる高い気温で推移し、ブドウの生育は一気に進み、開花と結実は早く進行しました。 7月は猛暑でしたが、月の終りにジュヴレ・シャンベルタンなど一部の地域などでは雹による被害も見られ、8月に入るとその半分以上が曇りがちの天気で気温も低く、ブドウの成熟が早く進行することに対してある程度のブレーキがかかった状態となり9月を迎えましたが、8月中旬から実施しているBIVBのブドウの成熟度調査では、ブドウの主成分は見事に成熟に向かっていました。 コート・ド・ボーヌで9月18日、コート・ド・ニュイで9月20日と収穫日が公示されましたが、実際の収穫期は多少天候が不安定だったこともあり、造り手各々の天気の見極めなどが重要となり、概して、苦労した年となった2006年ながらも、2004年などと同じく厳しい選果を必要とされ、平年に較べ収量は2割から3割減少しました。  9月に入ると天気も安定し、フランスのワイン生産地域の中で最も幸運に恵まれた場所の一つとなり、雨が少なく気温も穏やかな天候が訪れ、コート・ド・ボーヌで9月18日、コート・ド・ニュイで9月20日と収穫日が公示されましたが、実際の収穫日は生産者各自の判断に任され、多少天候が不安定だったこともあり、造り手各々の天気の見極めなどが重要となり、概して、苦労した年となった2006年ながらも、2004年などと同じく厳しい選果を必要とされ、平年に較べ収量は2割から3割減少しました。 しかし、2006年の収穫日がかなり早熟であった2005年とほぼ同じという良い兆候も認められ、ブルゴーニュのすべての畑でブドウは良く熟し、果実は成分の構成がしっかりとしており、果房間の通しも良好で、「果皮はポリフェノールとアントシアニンに富み、収穫量は最終的にかなり抑えられました。」とコート・ド・ニュイのあるネゴシアンは強調しています。 また、ブドウの衛生状態は満足できるレベルに到達し、8月末に見られたボトリティス菌は9月の好天のおかげでかなり抑えることができ、現在では普及したブドウうの選果により、残りのボトリティス菌も抑えることができました。  2006ヴィンテージの最初の試飲では、白はとても純粋で、すでに果実味が豊かで、味わいの持続性に期待が持て、一方、赤はきれいな色をしていて、 そのアロマは熟した赤い果実やスパイスを感じさせ、この先、熟成中によく凝縮したタンニン、複雑さと肉付きの良い構造も現れるであろうと美味しい期待に満ちたヴィンテージで、とりわけ、コート・ド・ニュイにとっては驚きのヴィンテージとなり、魅力的で、果実味溢れる、早い時期から楽しめるバランスの良い赤ワインが誕生しました。 ドメーヌルロワポマールレヴィニョ 2006 年 ブルゴーニュ赤 自然派 楽フェス ポイント2倍 人気定番,100%新品

シャンパン セット シャンパーニュ 2本セット 発泡 楽フェス ポイント2倍 2014,HOT

table {font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Hiragino Kaku Gothic Pro", "メイリオ", Meiryo, Osaka, "MS Pゴシック", "MS PGothic", sans-serif;font-size: 12px;color: #000;line-height: 140%;}img {margin:0px;border: 0px;}.pink {color: #572b00;font-weight: bold;}.p10 {padding-bottom: 10px;}.red {color: #c50102;font-size: 16px;}.red-s {font-size: 11px;width: 100%;margin-top: 10px;margin-bottom: 10px;line-height: 13px;} ドメーヌ エリック ロデズ グラン クリュ アンボネイ キュヴェ デ クレイエール 750ml  1本 ドメーヌ ヴィルマール プルミエ クリュ リリィ ラ モンターニュ グランド レゼルヴ 750ml  1本 シャンパーニュ 2本セット   送料無料 グラスはイメージです。 付属させておりません。 シャンパン セット シャンパーニュ 2本セット 発泡 楽フェス ポイント2倍 2014,HOT

シャトーオー ブリオン 2008 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 爆買い,セール

CH.オー・ブリオン 2008年  CH.オー・ブリオンは、グラーヴ地区のペサック村に所在し、1550年に始まる古い歴史を持ち、1855年のメドック地区格付け制定の際、メドック地区外でありながら、ラトゥール、マルゴー、ラフィット・ロートシルトとともに第1級に格付けされた唯一のシャトーです。 既に、17世紀には畑の名前の「オー・ブリオン」で販売されボルドーだけでなくイギリス市場においても大人気を博していましたが、フランス革命の嵐に巻き込まれ、他の多くのシャトーと同じく革命政府に没収され、国有財産として競売にかけられ、何人もの所有者の手を渡り、1800年代後半にボルドー一帯がフィロキセラ虫害とベト病の自然災害に襲われ、大半のブドウの木の植え替えを余儀なくされるなど、長く不遇な時代をすごします。 1935年5月13日アメリカ人の銀行家のクラランス・ディロンに売却され、以後、現在までディロン家が所有し、伝統を再建し、大いなる革新をもたらし、CH.オー・ブリオンの名声を復活させています。 初代クラランスの孫娘であるムシィ公爵夫人ジョアン(最初の夫のルクセンブルグ公国のシャルル皇太子と死別後、ムシイ公爵との再婚)の1974年取締役に就任により、選別基準を厳しくし、セカンドへ回されるブドウが増え、また、シャトー運営の全権限を与えられたジャン・デルマの素晴らしい才能も大きく影響し、オー・ブリオンの品質がかなり改善されます。 1980年代に収穫が非常に豊かになり始めると、CH.ペトリュスと同じように、ブドウの房を切り取ることで収量制限をし、よりいっそうの優れた凝縮味と驚異的な品質のワインを誕生させています。 第1級のシャトーの中では、最も外交的で軽い味わいとみなされているが、実際には軽いのでなく、単にオークの個性があり肉付きがよく、メドックのタンニンの多いタイプのワインや、よりソフトでメルロの比率の多いワインとは異なっているということだけなのです。 早熟するにもかかわらず、30年かそれ以上熟成を続ける能力ももっており、他のいかなる第1級シャトーよりも飲み頃である期間が幅広いことなのです。(・・・詳細&一覧) 2008 Chateau Haut Brion / Bordeaux Red Dry CH.オー・ブリオン 格付け ボルドー・メドック地区格付第1級(1855年) A O C ぺサック・レオニャン 畑位置 ぺサック 畑面積 43ha 年間生産量 ※平均:約 14,000~18,000ケース/出量の僅か45%のみがグラン・ヴァン 平均樹齢 36年以上 ブドウ品種 ※平均:カベルネ・ソーヴィニョン45%、メルロ37%、カベルネ・フラン18% 収 穫 全て手摘み収穫 醗 酵 ステンレス鋼の醗酵槽 熟 成 オーク新樽で22ヶ月間 諸処理 新鮮な卵白による清澄処理 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 ボルドーの赤ワインの中でも、最も力強く洗練された野性をもち、黒い色調で、燻したような、ミネラル、葉巻の箱、黒土の香りと常に甘いブラックカシスのニュアンスに溢れ優雅さと調和を備えグラーヴらしい幅広いスタイルで、素晴らしい熟成能力で飲む者を楽しませてくれる魅力に溢れている。 また、豊かなタンニンがよく溶け込み濃縮味のある丸みがあるので、渋みの強い赤ワインは苦手と言う人にもスムースな飲み心地でお奨め。 料理 チーズ 牛ヒレ肉の網焼きバターソース、牛赤身肉のカツレツなど合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 セカンド バアン・オー・ブリオン/ル・クラレンス(クラランス)・ド・オー・ブリオン(2007~)  2008 ヴィンテージ 情報 Wine Advocate #194 May 2011   Robert Parker 96 Drink: 2011 - 2041 This is profound! 2008 Haut-Brion: The extraordinary 2008 Haut-Brion is a candidate for -wine of the vintage.- Composed of 50% Cabernet Sauvignon, 41% Merlot and 9% Cabernet Franc, it reveals more evolution and complexity in its large-scaled perfume. The dense purple color is followed by a sweet nose of creosote, asphalt, blueberries, black currants and jammy raspberries, sweet tannins, a savory, fleshy mouthfeel and a stunning finish. This incredibly pure, noble wine was produced from one of the estate's smallest crops (only 7,000 cases produced versus the usual 12,000 cases). It should drink well for three decades or more. シャトー・オー・ブリオン シャトーオー ブリオン 2008 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 爆買い,セール

ド スーザ キュヴェ デ コダリー ブラン ド ブラン グラン クリュ NV 750ml シャンパーニュ白 発泡 楽フェス ポイント2倍 激安大特価,セール

Champagne Cuvee des Caudalies Blanc de Blancs Grand Cru NV De Sousa ド スーザ キュヴェ デ コダリー ブラン ド ブラン グラン クリュ NV 750ml シャンパーニュ白 発泡 楽フェス ポイント2倍 激安大特価,セール

シャトームートンロートシルト 1990 年 750ml フランシスコベーコン 画 フランス ボルドー赤 シャトームートンロートシルト 楽フェス ポイント2倍 お買い得,爆買い

★目覚しく華々しい、1990年のトップシャトーの一つ!★ CH.ムートン・ロートシルト 1990年 「フランシスコ・ベーコン」画  メドック地区四大シャトーのひとつで、1855年の格付けでは当時のオーナーがシャトーを取得して日が浅かったため2級格付けでした。  故・フィリップ・ロートシルト男爵の努力が実り、1973年の格付け見直しで例外的に第2級から唯一昇格し1級を取得しました。 その年のラベルには、ラベルには、 PREMIER CRU EN  1973 の文字と、かの有名な PREMIER  JE SUIS,  我 一級たり、 SECONDE JE FUS,  かつては 二級なりき、 MOUTON NE CHANGE.  されど ムートンは変わらず の文字が書かれ、男爵のその喜びが表されています。 また、1945年以来ラベルを毎年世界の著名な画家がデザインすることでも知られており、コレクターに高い人気があります。 ミロ、ピカソ、シャガール、コクトー、 1979年 は日本人の画家 堂本尚郎氏 、 1991年 は SETSUKO(巨匠バルテュス夫人) の絵がラベルを飾っています。 1988年1月の男爵の亡き後は、その娘フィリピーヌが後継者として、現在、パトリック・レオン率いる有能な醸造チームと共にムートン帝国を率いています。(・・・詳細&一覧) ※ボルドー赤1990ヴィンテージ情報:  1990年は、ボルドーの20世紀の偉大なヴィンテージのひとつであり、ボルドーの収穫量としても最大クラスで、極端に暑い夏のために、酸度が低くタンニンの大目の若いうちからも楽しめる一方、10年以上の熟成も楽しみな面をも備え持つ、輝かしいワインが誕生。 ※WS:91点  (詳細はこのページの下方に) Chateau Mouton-Rothschild 1990 《FRANCIS BACON》 Bordeaux Red Dry シャトー ムートン ロートシルト「フランシス ベーコン」 格付け ボルドー・メドック地区格付第1級(1973年) A O C ポイヤック 畑位置 ポイヤック村(CH.ラフィット・ロートシルトと隣接) 畑面積 75ha 年間生産量 平均:約 25,000ケース/約30万本 平均樹齢 45年以上 ブドウ品種 平均:カベルネ・ソーヴィニョン77% メルロ11 カベルネ・フラン10% プティ・ヴェルド2% 収 穫 全て手摘み 収 量 平均40~50hl/ha 醗 酵 木製の醗酵槽で21~31日間 熟 成 オーク樽(新樽率100%)でおよそ19~22ヶ月間の熟成期間 諸処理 清澄される タイプ 赤のフルボディ 特 徴 驚くほど濃い色調で、豊かな果実香にモカのような香りと並外れて芳醇な味わいで丸みのある力強いタンニンと大変長い余韻が特徴的なスタイル。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きや牛ヒレのステーキ・バターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 セカンド ル・プティ・ムートン・ロートシルト 1990 ヴィンテージ 情報 ヴィンテージチャート:20/20点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:98点  1990年は、ボルドーの20世紀の偉大なヴィンテージのひとつであり、ボルドーの収穫量としても最大クラスで、極端に暑い夏のために、酸度が低くタンニンの大目の若いうちからも楽しめる一方、10年以上の熟成も楽しみな面をも備え持つ、輝かしいワインが誕生。 ※ボルドー委員会1990ヴィンテージ情報:  1990年のボルドーは早熟なヴィンテージで、年頭から10月までの良好な気象条件によって説明されます。 例年以上に温暖な冬はあのすばらしい1989年よりさらに早く発芽をもたらし、5月に開花がはじまったが、寒暖が交互に繰り返されたために、成育はゆるやかに進みました。 7月と8月の気温は通常に比べやや高く、夏の間の降雨量も半分に満たなかったので、成熟は水不足のためゆっくりと進行し、大豊作にはいたらなかったものの、9月の短期間の雨のおかげで、全品種の成熟を補いました。 カベルネとその他の品種は9月17日に収穫が開始され、10月は特に暑く乾燥したため、栽培者は全ての区画で完全に成熟したぶどうを得ることができ、収穫は充分な時間をかけて10月20日に全て終了。  1990年の赤ワインは、深い色調でタンニンが豊富、果実味があり、肉づきがよくバランスがとれ、アルコール度の高いものが誕生。 パーカー氏評価(1998.3):87点  深みのある色合で、甘い樽香、ほのかな熟した黒スグリの果実味、やや強めのタンニンのある熟成タイプ。 飲み頃予想は、2006~2020年あたり。 ※参考までに:  パトリック・デュッセール・ガーバーのワインガイドブック(2000年版)の中で、「目覚しく華々しいヴィンテージ、勿論、そのヴィンテージのその地域でのベストかベスト3のひとつであり、フルボディで、深みのある色合で、 このヴィンテージのトップクラスの出来 。」と、特別に推薦されている1本。 1990 ラベル デザイン FRANCIS BACON フランシスコ・ベーコン氏(1909-)  1909年にダブリンで生まれたイギリスの芸術家、フランシス・ベーコン氏は、独学の画家として、どんな系統にも属さない彼の独自のスタイルをもち、そのためか彼の作品は、かなり後になってから絶賛を浴び、ベーコンは80歳になって初めて、世紀の偉大な画家の一人として認められるようになりました。 しかしその後も、彼は全ての公な名誉を辞退し続け、頑固に自由奔放な生活を送っています。  彼の「私は微笑を描くことは出来ません。」ということばのとおり、彼の作品には、裸の肉体、男らしさ、神秘的な生の痛みによって苦しめられ、漠然とした苦悶やあいまいな自暴自棄によりゆがめられ、冷酷な孤立の中で捉えられた男性の肖像を褒め称えています。 そして、とても鮮やかな色で平坦に画かれた背景の反対側にあり、その肉体は、まるで歪んだ鏡の中であるように伸びたり縮んだりしています。 それら彼の作品の世界は、典型的な悲劇と日常生活の苦労を引き起こす、囲まれた天国と地獄との境目に存在してます。 1990ラベル:  ベーコンはワインを愛した一人として、ムートン1990年ラベルのために油彩で、ワイングラスを取り巻くように、ボトルの曲線に沿って曲げられた奇妙な型の踊りを製作しました。 シャトー・ムートン・ロートシルト シャトームートンロートシルト 1990 年 750ml フランシスコベーコン 画 フランス ボルドー赤 シャトームートンロートシルト 楽フェス ポイント2倍 お買い得,爆買い

ドメーヌフランソワスコンデグランクリュシルリーブリュット NV 対応 関東 対応 北陸 対応 東海 対応 関西 対応 中国 対応 四国 対応 九州 楽フェス ポイント2倍 激安大特価

★伝統を復活させたアルティザンの新星!★ 小さくとも完璧なグラン・クリュ、シルリーの孤高  伝説のシルリー・ムスー「シャンパーニュの原点」継承者 ドメーヌ・フランソワ・スコンデ グラン・クリュ・シルリー・ブリュット  NV ■ドメーヌ・フランソワ・スコンデ■  ランス市郊外のモンターニュ・ド・ランス地区のシルリー村に1976年に創立されたシャンパン・ハウスで,オーナーである フランソワ・スコンデ氏 (左写真) は、栄光の 「シルリー・ムスー」 (下記参照)を現代に再現したモンターニュ・ド・ランスの新星です。 シルリー村のテロワールで産み出される葡萄から、デリケートでパーフェクトなバランスのシャンパンを造っています。 その評価はうなぎのぼりで、実際にクラスマン、アシェット、ゴーミヨ他、多数の評価誌の絶賛を受けており、中には 「シルリー村の無冠の王者」 と語るライターも現れるほどの人気の生産者です。  造りは伝統的なものですが、圧搾においては、最新の空気圧搾機を利用して、ピュアな搾汁を確保し、畑での作業を重視する他のレコルタン・マニピュランと同様、最終的に瓶内に残る糖度は6g(多い年で8gまで)と実に少ないのです。 特徴としてフランソワ・スコンデのシャンパーニュには、微かな甘みが感じられるますが、これはリキュールではなく、質の良い葡萄に起因することにより、また、マロラクティック発酵は全てのキュヴェで行い、ヴァン・ド・レゼルヴを30%も用いることで、滑らかなタッチを産み出しています。  現在、シルリー村(グラン・クリュ)4ha、その他0.8haの計4.8haの自社畑を所有し、ピノ・ノワール3haとシャルドネ1.8haを栽培し、年間約3万本生産しており、これは、 同じグラン・クリュのアンボネイ村が、400ha弱もあるのに対して、わずか94haの極めて狭いグラン・クリュです。 その殆どがポメリー、リュイナールといったグラン・マルクの所有で、ブレンドに用いられており、現在、栄光のシルリー村には2軒のドメーヌが存在していますが、100%シルリー村のテロワールを体現したシャンパーニュを醸しているのは、ここフランソワ・スコンデのみです。 かつて王侯貴族に愛された歴史のとおり、典雅を身にまとったシャンパーニュで、ミネラル、果実、酸、柔らかな泡立ちといった各要素が実にしっかりしているのに、別個に主張することのない、パーフェクトな調和とバランスを持つ≪フィネスの一本≫です。 全体に北東向きの立地だが、小さな丘が織り成す地形が確保する、日当たりの良い区画から力強さ、シャープさのいずれも突出しない繊細な葡萄が産み出されます。(・・・一覧) ■シルリー・ムスー■   シャンパーニュ地方でワイン造りを始めたのは、アイ村のゴッセ(1555年)ですが、実はその12年前に、ピエール・ブリュラーという貴族が、ワイン会社をこの シルリー村 (右写真) に設立しており、シャンパーニュ地方の原点はシルリー村にあるのです。 しかし、発泡性ワインが、ドン・ペリニヨン修道士によってもたらされた後の1729年、この発泡性ワイン最初に売り出したのはアイ村のリュイナールで、その直後に、発泡性ワインを醸したのがシルリー男爵です。 「シルリー・ムスー」 の名で売り出されたシルリー男爵の発泡性ワインは、卓越した品質ゆえ、他の高名なシャンパーニュ・ハウスよりも早く、パリやベルサイユで大成功を収め、後に最高峰の発泡性ワインの代名詞となりました。 この成功にあやかって「シルリー・ムスー」の名で、当時の多くのグラン・マルクも、発売し、以降、フランス革命で男爵家がギロチンにかけられるまで、「シルリー・ムスー」の名は、多くのハウスに用いられていましたが、徐々に 「シャンパーニュ・ムスー」 といった名に変わっていきました。 Domaine Francois Seconde Grand Cru Sillery Brut Non Vintage Champagne White Dry ドメーヌ フランソワ スコンデ グラン クリュ シルリー ブリュット ノン ヴィンテージ(NV) 生産者 ドメーヌ・フランソワ・スコンデ 生産地 シャンパーニュ地方  モンターニュ・ド・ランス地区   100%特級畑のシルリー村 AOC シャンパーニュ 使用ブドウ シルリー村に自社所有の100%グラン・クリュ(4ha)からのみ。 生産工程 ※伝統的手法  *圧搾:最新の空気圧搾機を利用して、ピュアな搾汁を確保  *低糖度:最終的に瓶内に残る糖度は6g(多い年で8gまで)  *マロラクティック発酵:全てのキュヴェで行う  *ヴァン・ド・レゼルヴ:30%の高比率で使用。 タイプ 辛口の白の発泡酒 特 徴 ミネラル、果実、酸、柔らかな泡立ちといった各要素が実にしっかりと構成され、驚くほどパーフェクトな調和とバランスのスタイル。 料 理 チーズでは、白カビソフトタイプのブリー、ラングル、シャウルス、カプリス・デ・デューなどがよくあい、牛や鶏のシャンパン煮、骨付きハムやソーセージにあわせやすく、イカやタコのフリッター、白身魚のカルパッチョなどあっさりした料理や和食とも相性がよい。 ドメーヌフランソワスコンデグランクリュシルリーブリュット NV 対応 関東 対応 北陸 対応 東海 対応 関西 対応 中国 対応 四国 対応 九州 楽フェス ポイント2倍 激安大特価

ドミニクローランヴォーヌロマネヴィエイユヴィニュ 2011 年 750ml ≪生産者蔵出し 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 本物保証,高品質

★年々、洗練さを増すワイン★ ≪生産者蔵出し≫ ドミニク・ローラン ヴォーヌ・ロマネ・ヴィエイユ・ヴィニュ(VV) 2011年  メゾン・ドミニク・ローランは、パティシエから転身したドミニク・ローラン氏が、1988年にニュイ・サン・ジョルジュに創立した、ネゴシアン・エルヴールのメゾンです。 以来、ブルゴーニュの老名人達から学んだブルゴーニュの黄金時代の醸造法を基礎として、 昔ながらのワインつくり (※1下記参照) を実践しています。 ※1.ドミニク・ローラン氏のこだわり  ヴィエイユ・ヴィーニュ/古木(樹齢50年以上が基準)、自作の樽(マジック・カスク)による熟成、最小限のSO2の使用、ノンフィルター、全房醗酵など。  ドミニク・ローラン氏が産みだすワインは、近代的な技術に頼らない自然で伝統的な醸造法によって、テーラー・メイドのように各アペラシオンの生産量は小規模で、その反面、1本1本のワインに充分なケアが施されており、ブルゴーニュ地域のそれぞれの地区の特徴を的確に表現しており、 ≪古き良き時代のワインの再現≫ と40代半ばで、ブルゴーニュでも5本の指に入る醸造家に昇り詰め、ロバート・パーカー等の世界的に著名なワイン評論家たちより高く評価されています。(・・・詳細&一覧 ) ■ヴォーヌ・ロマネ■  僅か100haの広さのACヴォーヌ・ロマネですが、その肉付きやタンニンの滑らかさ、気品などにおいてヴォーヌ・ロマネ村の典型的な特徴を備え、また、区画ごとに多くの異なる表情を見せるワインが造られています。 ドミニク・ローランでは、村名畑のカルティエ・ド・ニュイ区画、レ・ヴィオレット区画、レ・オー・マズィエール区画などのブドウから、深い色合いと果実味、土とスパイス風味の響き渡るワインを生み出しています。 また、ドミニク・ローランでは、ヴィエイユ・ヴィニュ(VV)は、樹齢50年以上の古木が基準に表示され、畑によって、平均樹齢50年のところもあれば、畑のすべてのブドウ樹の樹齢が50年以上のものも植わっています。 ※ヴィエイユ・ヴィニュ(Vieille Vignes / V.V.)  ドミニク・ローランでは、ヴィエイユ・ヴィニュ(VV)は、樹齢50年以上の古木が基準に表示されています。 畑によって、平均樹齢50年のところもあれば、畑のすべてのブドウ樹の樹齢が50年以上のものも植わっています。 但し、非常に生産量が少なかったワインについては、顕著に上昇し、また、とても出来の良い1級のアッサンブラージュでは、すばらしいワインができ、とてもパフォーマンスの高いワインであり、引き合いの多いワインとなると思われます。 ※ブルゴーニュ赤2011ヴィンテージ情報:  ブルゴーニュの2011年は暑い春と涼しい夏と8月の収穫が特徴で、チャーミングで、魅惑的な赤ワインが誕生。 【正規品】 Dominique Laurent / Vosene Romanee Vieilles Vignes Bourgogne Red Dry ドミニク ローラン ヴォーヌ ロマネ ヴィエイユ ヴィニュ(VV) 生産者 ドミニク・ローラン 生産地 ブルゴーニュ地方コート・ド・ボーヌ地区ヴォーヌ・ロマネ村カルティエ・ド・ニュイ区画、レ・ヴィオレット区画、レ・オー・マズィエール区画など。 A O C ヴォーヌ・ロマネ ブドウ品種 ピノ・ノワール100%(ヴィエイユ・ヴィニュ/古木) タイプ 赤のフルボディ 特 徴 深い色合い、果実味、土とスパイス風味の響きわたるスタイル。 料理 チーズ 牛や子羊のパテ、鶏の赤ワイン煮など肉料理、レヴァーなどのクセの強い内臓料理がよく合い、また、チーズは、白カビソフトタイプのカマンベールやブリー、ウォッシュソフトタイプのポンレベックやショーム、エポワースなどによく合う。 ブルゴーニュ 2011 ヴィンテージ 一覧 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド(コート・ド・ニュイ赤):未 WSヴィンテージチャート(コート・ド・ニュイ赤):未  ブルゴーニュの2011年は暑い春と涼しい夏と8月の収穫が特徴で、チャーミングで、魅惑的な赤ワインが誕生。 ※2011ヴィンテージ赤ワイン情報:  ブルゴーニュの2011年は、4、5月が夏のように暑かったので、例年より約3週間早い5月中旬に開花が起こり、この時点で、8月中旬の収穫や、過熟による酸の低下が懸念されました。 また乾燥した天候により、ベト病やウドンコ病の拡大はありませんでしたが、7月が多雨で涼しく、生長サイクルは緩まり、8月も上旬が涼しく降雨に見舞われましたが、8月の最終2週間は好天が戻り、ブドウは適度な酸度を保ちながら、生理的に成熟しました。  ブドウの収穫は8月28日に始まり、ブルゴーニュでも8月に収穫が始まるのは、過去300年間の間で6回目のことで、また、暑い春涼しい夏という点では2007年の天候推移と似ており、収穫量は前年比10%増になりました。  2011年のブルゴーニュからは、チャーミングで、魅惑的なワインが誕生し、その大部分は良く肥えていて、完熟した果実味とスレンダーな輪郭があります。 ドミニク・ローラン氏のコメント:  「カルティエ・ド・ニュイ」、「レ・ヴィオレット」、「レ・オー・マズィエール」、「レ・ルージュ」等のピノ・ノワールを用いており、毎年、より洗練されたワインになっています。 ドミニクローランヴォーヌロマネヴィエイユヴィニュ 2011 年 750ml ≪生産者蔵出し 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 本物保証,高品質

ルーチェデッラヴィーテ 2011 年 3本&ロゴ入り木箱 6本用 付きセット≪生産 イタリア トスカーナ赤 楽フェス ポイント2倍 大人気,本物保証

≪限定生産≫ ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルーチェ 2011年 3本& ロゴ入り木箱(6本用)付きセット  イタリアで700年以上続く名門侯爵家マルケージ・デ・フレスコバルディ家とカリフォルニアの雄ロバート・モンダヴィの間にフィフティー・フィフティーのパートナーシップが結ばれ、1995年にフレスコバルディ家が所有するモンタルチーノに、ルーチェ・デッラ・ヴィーテ・ワイナリーが設立され、イタリアでも有名なモンタルチーノ村のブドウを使って、「光」なる意味合いの名を冠する新たなワイン≪ルーチェ≫が誕生しました。(・・・詳細と一覧 ) ルーチェは、今までの「スーパー・トスカーナ」ともさらに違った特異なスタイルのワインで、あり、「スーパー・トスカーナ」と言うと、カベルネ・ソーヴィニヨン種が主体と思われがちですが、このルーチェではブルネッロ(サンジョヴェーゼ・グロッソ種)が原料の半分以上を占め、むしろトスカーナらしさを残そうという意志のあるワインです。 「スーパー」である理由は、イタリアで最も高価なワインを生むブルネッロ・ディ・モンタルチーノの畑から、さらに高品質のメルローを生み出してブレンドしたことにこそあり、ブルネッロとメルローの両方の、最上級の個性をそなえたワインです。 安定した気候に恵まれた畑で栽培され、しっかりとしたブーケを持つ、非常にバランスのとれた、上品で温かみのある現代的な赤ワインに仕上がっており、イギリスのワイン専門誌「デキャンタ・マガジン」でスーパー・トスカーナワインと評されています。 また、イタリアのソムリエ協会によるイタリアンワインのガイドブック 「DUEMILAVINI/ドゥエミラヴィニ (下記参照) 」 でも、≪3つのヴィンテージが、 連続最高評価の≪5つ星/5Grappoli≫ に選ばれています。 ※DUEMILAVINI/ドゥエミラヴィニ:  2000年から刊行される、イタリアソムリエ協会(AIS)が出版しているイタリアワインガイドで、タイトルは「2000本のワイン」という意味。 50人のソムリエがイタリア全州で、すべてブラインドテイスティングにて選び、ワインの評価は、 2個から5個までのぶどうの房(Grappoli/グラッポリ)で表示 し、その際、最高評価の5房のワインは再試飲されます。 紙面は見やすく、各州にレストラン、ワインバーのガイドやワインのDOC、DOCD、食品のDOP(原産地保護名称)やIGP(特産品保護指定表示)の一覧、さらにワインのイベントが掲載されています。 ※ルーチェ2011ヴィンテージ情報: ※750ml単品:\13,800(税込 \14,904/送料別)のご購入へ Luce Della Vite Luce 2011 / Italy Red Dry ルーチェ デッラ ヴィーテ 生産者 ルーチェ・デッラ・ヴィーテ 生産地 イタリア中部のトスカーナ州モンタルチーノ地区カステル・ジョコンド グレード I.G.T.トスカーナ 年間生産量 75,000本 ブドウ品種 サンジョヴェーゼ45%  メルロ55%  (※モンタルチーノの優良地カステル・ジォコンド産のブドウのみ) 平均樹齢 25年(メルロ32年)以上 生産工程 *温度管理機能付きステンレス・スティール・タンクで、12日間(最高30℃)醗酵。 *4週間のマセラシオン(スキンコンタクト)実施。 *バリック樽でマロラクティック醗酵実施。 *オーク新樽100%で24ヶ月間熟成。 *2014年1月瓶詰め。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 豊かな香りとはっきりとした輪郭でありながらとても優雅なスタイル。 ダークチェリー、プラムなどのふくよかな果実味とコーヒーやタールの重量感のある複雑な香りを備え、酸味とタンニンのバランスが絶妙に良く、心地良い長い余韻をもつ。 料 理 仔羊のロ-スト、フィレンツェ風ステーキ(Tボーン)等に向き、スパイシーな風味を加えた肉料理全般に合う。 セカンド ルチェンテ ルーチェデッラヴィーテ 2011 年 3本&ロゴ入り木箱 6本用 付きセット≪生産 イタリア トスカーナ赤 楽フェス ポイント2倍 大人気,本物保証

シャトーデュルフォールヴィヴァン 1972 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 定番,セール

名門リュルトン家のゴンザーク・リュルトン氏が  当主を務める第2級格付け「デュルフォール・ヴィヴァン」です!    その栄誉ある格付けとは裏腹に、1937年にはシャトー・マルゴーに買収され、  そのセカンドワイン的存在に甘んじていた時期もありました。  しかし、近年では現当主の下で着実に実力をつけてきており、お買い得な  ワインとして知られるようになっています。  カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高いことで有名なシャトーであり、現在、  その使用比率は82%と、オー・メドックでも最も高いものとなっているそうです。 シャトーデュルフォールヴィヴァン 1972 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 定番,セール

レフォールドラトゥール 2009 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 限定SALE,定番人気

★レ・フォール史上最高作品★ レ・フォール・ド・ラトゥール 2009年  ボルドー・メドック地区格付 第1級CH.ラトゥール のセカンド です。 セカンドといっても、他の格付第4級シャトーのワインに匹敵し、全てのセカンドワインの中の筆頭として最高のものと広く認められています。 ラトゥールのスタッフは、このセカンドワインが常に1855年の格付けにおける第2級と同等の品質を確保すべく、細心の注意を持って造り、それゆえに、選別試飲の段階で第2級に匹敵する出来栄えでない年は、セカンドよりも格下のポイヤックに回されます。 レ・フォール・ド・ラトゥールを造る過程は、ブドウ畑や醸造所において、すべてグラン・ヴァンのCH.ラトゥールと同様の配慮がなされ、グラン・ヴァンとの大きな違いは、ブドウの産地、熟成に使われる新樽の割合(50%)、そして、セパージュは、ヴィンテージによって異なりますが、グラン・ヴァンに比べるとメルロー種の割合が多い(25~30%)ことが特徴で、また、その性格はラトゥールそのものと驚くほど似ており、やや軽めのスタイルで飲み頃が早めに訪れるという違いがあるだけです。 また、若い樹齢の木のブドウだけではなく、ランクロ外のブドウの木が樹齢を重ねるにつれ、このレ・フォール・ド・ラトゥールの品質は着実に向上しています。(・・・アイテム一覧 ) ※ボルドー赤2009ヴィンテージ情報:  2009年のボルドーは 「見事なヴィンテージ」 となり、左岸からは美しい光沢を伴った、タニックで、しっかりとした構造を備えた見事な赤ワインが誕生。 ※WA:95点 / WS:93点    (詳細はこのページ下方にあります。) Les Forts de Latour 2009 / Chateau Latour's Second Wine / Bordeaux Red Dry レ フォール ド ラトゥール2009 格付け ボルドー・メドック地区ポイヤック村CH.ラトゥールのセカンドラベル A O C ポイヤック 畑位置 ポイヤック村のCH.ラトゥールの所有地 畑面積 68ha 年間生産量 2009ヴィンテージ:10,830ケース/約12万9,960本(平均:約 15万本) 平均樹齢 33年以上 ブドウ品種 平均:カベルネ・ソーヴィニョン70%、メルロ30% 選別基準 *ランクロの若いブドウ(樹齢12年以下)の木から。 *ランクロのキュヴェの中で味わった上でグラン・ヴァンに適さないとされたものからブレンド。 *ランクロの外の土地、「コンテス・ド・ラランド」や「プティ・バタイエ」、「サン・タンヌ」、「レ・フォール・ド・ラトゥール」というような1世紀以上ここに属していた畑の1964年に植えられたブドウの木から。 ※ランクロ:シャトーを取り囲む47haの区画をランクロといい、必要な時しか植え替えられない古いブドウの木が植わっており、この一角がグラン・ヴァンの最も重要な部分。 収 穫 全て手摘み収獲(※1979ヴィンテージ:10/4~18) 醗酵・熟成 グランヴァンに準じた手法で、オーク樽(新樽50%と1年樽50%)で18ヶ月間の熟成し、壜詰。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 セカンドラベルの中では最も品質の高いワインのひとつで、とても濃い色が特徴で、ラトゥールらしい男性的な印象と豊かな熟した果実の香りと新樽によるすこし香ばしいトースト香や、ヴァニラの風味とが混じり合って、複雑な味わいを持つスタイル。 やはり、ファーストワインに比べ軽めな感じで早くから楽しめるタイプであるが、キリッとした喉越しで、とても長い余韻。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きバターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 グランヴァン CH.ラトゥール 2009 ヴィンテージ 情報 ヴィンテージ・チャート:/20点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:99点 スペクテーター・ヴィンテージ・チャート(右岸):97~100点  2009年のボルドーは 「見事なヴィンテージ」 となり、左岸からは美しい光沢を伴った、タニックで、しっかりとした構造を備えた見事な赤ワインが誕生し、カベルネ・ソーヴィニョンが際立ちました。 ※ボルドー委員会2009ヴィンテージ情報: 「見事なヴィンテージ 」 パーカー氏評価(2012.2):95点 Possibly the best second wine ever made at Latour (and I love how the 1982 is drinking at age 30), the 2009 Les Forts de Latour is composed of two-thirds Cabernet Sauvignon and the rest Merlot blended with a tiny dollop of Petit Verdot, and finished at 13.5% alcohol. Juicy notes of creme de cassis, licorice, camphor, smoke and crushed rocks are followed by a rich, unctuously textured, thick, juicy, exceptionally pure, long wine. This beauty will be at its finest in several years and should keep for three decades. Proprietor Francois Pinault and his director, Frederic Engerer, have pulled out all the stops to produce one of the most monumental Latour’s ever made. 予想飲み頃は、2012年から2042年あたり。 スペクテーター誌評価(2012.3.31):93点 This has purity and precision, with mouthwatering blackberry, black currant and steeped plum fruit racing along, nicely laced with graphite and studded with enticing ganache and iron notes through the finish. Sleek, but the grip is there. Best from 2014 through 2028.   シャトーコメント: 5/5「Exceptional year:桁外れに素晴らしい年」 *2009ヴィンテージ情報  2009ヴィンテージの特徴として、2005年以上の日照量に恵まれた異例に乾燥した夏が記憶に留められている年です。 春先は比較的多湿で、低温により植物の生育開始が遅れたものの、5月以降は平均値を超す高温を記録し、それまでの不足を補充出来ました。 夏は継続して好天に恵まれ、7月に数回雷雨(それだけでは地下水位を元に戻すことは出来ない程度)に見舞われた他は、天候が崩れることはありませんでした。 8月、9月にも水不足は続き、果実の色づき直後にはより重度の旱魃現象に悩まされ、9月前半の非常に乾燥した天候によって、ただでさえ小粒な果実の凝縮性は一層高まり、9月19日~20日にかけての雨で果実のタンニンが巧く熟成しました。 9月23日から収穫を開始し、10月10日まで、陽光の下で完璧な衛生条件で進行しました。 *ワインのスタイル  高い凝縮性とこれまでにない品質のタンニンが特徴で、アロマの濃厚さ、瑞々しさと類い稀なる精度を備え、芳醇で、熟した、ミネラル感と余韻の長いフィニッシュを伴っています。 2009年はレ・フォール・ド・ラトゥールにとっても、 時代を経てゆくであろう偉大なるヴィンテージ です。 シャトー・ラトゥール レフォールドラトゥール 2009 年 750ml 楽フェス ポイント2倍 限定SALE,定番人気

トリンバックゲヴュルツトラミネール 2011 年 楽フェス ポイント2倍 人気,新作

トリンバック・ゲヴュルツトラミネール [2011]年 F.E.TRIMBACH Gewurztraminer F.E. Trimbach リックヴィール村のブドウ栽培農家として、1626年にその歴史の始まりを刻むトリンバック家が現在のリボヴィレ村に移り、ワイン醸造業者としての名声を博すようになったのは19世紀です。 『Traminer(トラミナー)』というブドウが北部イタリアから運ばれアルザスで栽培が始まったのが1511年頃です。1870年頃に最初のクローン選別が行われ、それ以来「スパイシーなトラミナー」という意味の『ゲヴュルツトラミネール』と呼ばれるようになり、華やかな芳香を持ったワインが造られます。 【テイスティングコメント】 輝きがある色合いで、ライチやスパイスを思わせる香りがあります。味わいは豊かで、力強く、芳醇で、とろみがあり、その余韻は辛口でスパイシーさが残ります。アルザスのゲヴュルツトラミネールは非常にバランスが良く、5年は熟成させることができます。 【料理との相性】 アペリティフとして、また燻した魚料理に。また中華料理やカレーなど、スパイシーな料理には最適です。有名なマンステールなどの強い風味のチーズにも合います。 トリンバック・ゲヴュルツトラミネール [2011]年 F.E.TRIMBACH Gewurztraminer 生産国 フランス 生産地方 アルザス カテゴリ スティルワイン アルコール度数 14% ブドウ品種 ゲヴュルツトラミネール 100% 土壌・畑情報 ブドウはリボヴィレとその周辺地域の畑(石灰岩土壌主体)で栽培 収穫方法 手摘み 醸造情報 ステンレスタンクにて20度で約15日間発酵 熟成情報 樽熟成は行わず、瓶詰め タイプ 白/辛口 コメント 『Traminer(トラミナー)』というブドウが北部イタリアから運ばれアルザスで栽培が始まったのが1511年頃です。1870年頃に最初のクローン選別が行われ、それ以来「スパイシーなトラミナー」という意味の『ゲヴュルツトラミネール』と呼ばれるようになり、華やかな芳香を持ったワインが造られます。 トリンバックゲヴュルツトラミネール 2011 年 楽フェス ポイント2倍 人気,新作

プライヴェートビンソーヴィニョンブラン 2014 年 750ml ヴィラマリア 白ワイン 楽フェス ポイント2倍 送料無料,定番

★NZのソーヴィニョンブランの模範作品★ ヴィラ・マリア・エステート プライヴェート・ビン・ソーヴィニョン・ブラン 2014年 ■ヴィラ・マリア■  現オーナーのジョージ・フィストニシュ氏が、ニュージランド北島の首都オークランド近郊に、1961年、父親の経営するマウンテン・ヴィンヤーズを受け継ぎ設立したワイナリーです。 ジョージ・フィストニシュ氏は、1970年代、1980年代を通じて、猛烈な勢いでニュージランド・ワインの品質向上に努めたことで知られ、1993年には、「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた人物です。 今日、30ha近くの自社畑を所有し、シャルドネ、ソーヴィニョン・ブラン、カベルネ・ソーヴィニョン、ゲビュルツトラミネール、ミュラー・トゥルガウ、ライン・リースリングなど、様々な品種を用いて、「プライベート・BIN・シリーズ」、「セラー・セレクション・シリーズ」、「リザーブ・シリーズ」を展開しています 。(・・・詳細&一覧) ■プライヴェート・ビン「ソーヴィニョン・ブラン」■  「プライヴェート・ビン」は、とてもよく出来た構成で、ブドウ品種の特徴が反映されている品種表示のワインで、幅広く楽しまれているシリーズです。 ソーヴィニヨン・ブランは、今日のニュージーランドを代表する品種の一つであり、プライヴェート・ビンに用いられるソーヴィニョン・ブランは、マールボロー地区を代表する生産地ワイラウ・ヴァレーとアワテレ・ヴァレーで栽培されたブドウで、収穫後、ヴィラ・マリア社のマールボロー・ワイナリーにて、区画ごとに各々異なったステンレスタンクで低温(12℃)醗酵の後、タンク毎の個性を生かし、ブレンドされます。 また、プライベート・ビンのソーヴィニョン・ブランは、ニューワールドワインアワード銀賞、インタ-ナショナルクール・クライメ-トワインショー銅賞などを受賞した銘柄です。 ※NZ南島マールボロー地域         クリフォード・ベイ地区、ワイラウ・ヴァレー地区など  南島の北東部に位置するマールボローは、日当たりは良好だが、タスマン海と太平洋を結ぶ海風の影響で冷涼でもある地域。 ニュージーランドでも日照時間は最長で涼しい気候のもと、ブドウは時間掛けて成熟し、その結果、特徴ある香りと味わいがもたらされた。ソーヴィニョン・ブランの適地として、この地区のワインはニュージーランドワイン全体を牽引し、また、ピノ・ノワールの産地としても著名。 ※コルクについて:  ヴィラ・マリア社では、瓶詰の際にコルクでなく、 「スティルバン」 を用いています。ワイン専用スクリューキャップこそが最も優れたボトル用の栓と位置づけを使えばコルク不良を 掃するばかりかコルクの隙間からボトル内に外気が侵入することによる酸化を無くし、理想的な瓶内熟成が実現されると考えています。 Villa Maria Estate / Private Bin Marlborough Sauvignon Blanc 2014 New Zealand White Dry ヴィラ マリア エステート プライベート ビン マールボロー ソーヴィニョン ブラン 2014 生産者 ヴィラ・マリア・エステート(ワインメーカー:ミシェル・リチャードンソン) 生産地 ニュージ・ランド南島北東部マールボロー地区        アワテレヴァレー・ヴィンヤードとワイラウヴァレー・ヴィンヤード ブドウ品種 ソーヴィニョン・ブラン100% 生産工程 *異なる成熟水準(21~24ブリックス)のブドウ果を5週間にわたって収穫。 *潰して圧搾した果実は、醗酵前の澱抜きまで6度で24時間静置。 *いつも、中性と芳香性品種の酵母は澄んだ果汁を接種。 *醗酵は繊細な風味と芳香を最大限に保持するために12~14度で実施。 諸処理 *ブレンドの前に澱引きし、軽く清澄し、ろ過処理を施して瓶詰し、新鮮味と豊かさを保持します。 タイプ 白の辛口 特 徴 ハーブの香りと溢れんばかりのトロピカルフルーツの香り、溌剌として充実した味わい長い余韻のスタイル。 料理 チーズ 魚介料理、肉類の冷製サラダ、白身の肉料理(子牛、鶏や豚肉)ガスパッチョ等に相性が良く、また、ヴェジタリアンの食卓にも好相性。 プライヴェートビンソーヴィニョンブラン 2014 年 750ml ヴィラマリア 白ワイン 楽フェス ポイント2倍 送料無料,定番

シャトーモンペラルージュ 2012 年 750ml フランス ボルドー赤 楽フェス ポイント2倍 数量限定,得価

★パーカー氏、ロビンソン女史、ヴォス氏ら 絶賛のモンスターワイン!★ CH.モンペラ・ルージュ 2012年(750ml)  デスパーニュ家のブドウ園はフランスの南西部である、ナジャンエポスティアックに位置しており、 250年以上もの昔からこの地域でブドウを栽培しています。 シャトー・モンペラは1998年に入手したシャトーですが、 この偉大なワインの醸造には膨大な努力と熱意が注がれており、当代きっての天才コンサルタント、ミッシェル・ローラン氏と、 3人の醸造学者、それと1人の農業エンジニアの5人でチームを組み醸造が開始されました。 栽培には特別な手入れが行なわれ、ブドウ畑の芝植え、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の適房、環境を尊重したブドウ栽培(リュットレゾネ)、さらに、収穫量の限定は1本の木から6房まで、 完熟してからの手作業での収穫などミッシェル・ローラン氏の気持ちの入れようが伺えます。 醸造もまた細心の注意を払って行なわれており、醗酵前の低温度での浸漬、1日2回の液循環、フランス産のオーク新樽(新樽率:100%)を用いてのマクロラクティック醗酵、 週2回のバトナージュ、7ヶ月の樽熟成と7ヶ月のステンレスタンク熟成など醸造学者と 農業エンジニアの細心の心配りとこだわりを表現しています。 この作業量ににもかかわらず、 毎年18,000本を出荷するという業界においては偉業にも近い醸造を行うため、 これほどのコストパフォーマンスにおける絶大な評価を受けるのです。 今日では、デスパーニュの名前をを世に広く知らしめたジャン・ルイ・デスパーニュ氏の3人の子供達(ガブリエル氏./ティボー氏/バザリン氏)が3つのシャトーにそれぞれ居をかまえつつ、ワインつくりに携わり、CH.モン・ペラは、現在新進気鋭の醸造家としても有名な次男ティボー氏が手がけています。(・・・詳細&一覧) 《コンクール受賞歴》  *パリ・農業コンクール 1998ヴィンテージ 金メダル  *パリ・農業コンクール 1999ヴィンテージ 金メダル  *フランス最大ワイン誌「アシェット」より 3年連続 《Coup de Coeur》獲得  *レストランソムリエ賞 2002年受賞  *プルミエール・コート・ド・ボルドーコンクール2002 ジャーナリスト賞受賞  *ボルドー・コンクール2001 金メダル受賞  *オーストラリアの「ヴィナリア」誌 ジロンド県のベスト8ワイン2001獲得  *ドイツ誌「ヴァインレーゼ」より2001No.1(94+点)を獲得         ※ラフィットは92点、シャトー・マルゴーは92点 《評論家の賛辞》   *ロバート・パーカー氏    「CH.モンペラは、まだ名前の知られていない、最高のボルドーワイン!」   *ジャンシス・ロビンソン女史(マスター・オブ・ワイン)    「カルフォルニアや、その他の地域のカベルネと比較すると、     このワインは全く素晴らしいワインで、その質と繊細さは     他の全てのワインを圧倒している。     CH.モンペラ は、必ず手に入れたいワインのうちの一つである!」   *ロジャー・ヴォス氏(仏デキャンター誌コメンテーター)     「グランクリュと同じ品質を持ちながら、格別魅力的な価格を持っている!」 Chateau Mont-Perat Rouge 2012 / Bordeaux Red Dry シャトー モン ペラ(モンペラ) ルージュ ◎モン・ペラは、人気ワインコミック「神の雫」登場ワインです。  「神の雫」単行本のご購入はこちらへ→GO! 生産者 ティボー・デスパーニュ氏 生産地 ボルドー地方プルミエール・コート・ド・ボルドー地区カピアン A O C プルミエール・コート・ド・ボルドー 畑面積 16ha所有 年間生産量 平均:約1万8000本 平均樹齢 30年以上 ブドウ品種 メルロ80%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネ・フラン10% 栽 培 *畑の水分のバランスを保つ為に畑仕事中にクッションの役割も果たす雑草を生やす。 *手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の適房(1本あたり6~8房)。 収 穫 完熟したブドウのみを手摘み。 (※1本の木から6房~8房までに限定し、完熟してから 作業での収穫) 工 程 及び 諸処理 *モンペラのために考案された 圧搾機(写真右) を使用。*発酵前の低温度での浸漬を実施。 *オーク新樽を用いてのマクロラクティック発酵。オーク樽10ヶ月(新樽比率80%)の熟成後、ステンレスタンクで7ヶ月熟成。 *1日2回の液循環処理 *週2回のバトナージュを実施。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 驚くほどの濃厚さと高い熟成度で、非常に濃い色合い、煎ったモカ、バニラ、ラム酒のような独特な風味で、良質なブドウのパワー溢れるスタイル。 料理 チーズ フォアグラのソテー、ローストビーフ、牛のヒレ肉の網焼きバターソースや赤ワインソースやほんのり甘めのソース、牛赤身肉のカツレツ、甘辛い味付けの中華などにあう。 また、チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 セカンド なし シャトーモンペラルージュ 2012 年 750ml フランス ボルドー赤 楽フェス ポイント2倍 数量限定,得価

ロジャーグラートカヴァブリュットロゼ 2011 年 ワイン王国31 スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 最安値

ロジャー・グラート ブリュット ロゼ 2011年 「TV番組から大ヒットの驚異的人気のスペインのロゼ発泡酒!」 ■ロジャー・グラート■  ロジャー・グラートは、1860年に溯る歴史を持つ、アルト・ペネデスの地方のサント・エステヴェ・セスロヴィレスにある、カヴァの名門です。 18世紀初めごろには、大きな農家ならどこでも手がけていたように、ロジャー・グラート家もブドウ栽培を手がけていました。 19世紀半ばの当主、ナルシス・カナルス・リボットが、フランスのシャンパーニュで作られる不思議な魅力を持つ飲み物、栓をぬくと同時にきらめき起こる細やかなゴールドの泡、グラスの中で繰り広がる美しい光景、そして口に含んだ時の快い刺激と味わいを持つ≪シャンパーニュ≫に魅了されます。 ついに、ナルシス・カナルス・リボットは、1882年、単なる発泡ワインとしてではなく、伝統を誇り、最も洗練され、最も磨き抜かれたシャンパーニュで行われているシャンパン製造法に厳格に従った発泡酒を造り出しました。 最初は個人的楽しみから始まりましたが、公のものへと取って代わるまでには、さほどの時間はかからず、ロジャー・グラート家のカヴァが誕生しました。 サント・エステヴェ・セスロヴィレスに、複雑な構造の地中深くにあるロジャー・グラートのセラーには、100年もの間、選びぬかれた何千本ものボトルが眠り、ロジャー・グラートは、本格的なカバを求める世界中の愛好家に幅広く親しまれています。 ■ブリュット・ロゼ■  セラーのあるサント・エステヴェ・セスロヴィレスは、ペネデスの特徴的な品種であるシャレル・ロ種のブドウが多く生産され、この品種は長い熟成タイプのカバに使用されています。 ロジャー・グラートのカヴァは、どれも年毎の最高品質のワインを原料とし、ラ・ガルナッチャとエル・モナストレルは、ロゼに使用されます。 生産者 ロジャー・グラート 生産地 スペイン北東部海岸のカタロニア地方ペネデス地区 格付け DOカヴァ ブドウ品種 ガルナッチャ、モナストレル 生産工程 瓶内二次醗酵のシャンパーニュ方式 シャンパンの最低熟成期間15ヶ月を上回る18ヶ月もの瓶内熟成を行ない、優雅で耽美な味わいを醸し出しています。 タイプ ロゼのやや辛口発泡酒 特 徴 ロジャーグラートの代名詞とも言える一本がこちら。口に含んだ瞬間から、完熟イチゴのような香りとチェリーの風味が膨らみます。夜間の涼しい時に収穫したブドウを、10時間以上掛けてゆっくり色を出した後に発酵させるという、手間ひま掛けた製法によって生まれた、世にも艶やかなルビー色が特徴的です。 料理 チーズ 若鶏のトマト煮込み、酸味の効いた温かいトマトソースを用いた料理によく合う。 ご参考までに Aben’Sノートから 「可愛い」感じのきれいなストロベリーカラーに赤い新鮮なイチゴやさくらんぼの甘酸っぱいジュースのような気軽な感じの味わいで、口の中にほのかに広がる果実の甘味は、幅広く楽しめて、ウエルカムドリンクにピッタリ! ↓下の写真をクリックすると拡大します。 ■送料無料の適用と同梱について■ * お買い上げ金額の合計\20,000(税込\21,000)以上から 送料無料とさせていただきます。 *同梱は最大12本までお受けいたしますので、ご希望の方は、コメント欄に「同梱あり」 とご記入をお願いします。 (例) 通常販売中の《送料無料》の商品と組み合わせて頂くと最大12本まで《送料無料》でお届けいたします。 また、共同購入商品だけでなく、通常販売商品との組み合わせでも、最大12本まで合計\20,000(税込\21,000)以上で送料無料でお届けいたします。 ロジャーグラートカヴァブリュットロゼ 2011 年 ワイン王国31 スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 最安値

ドメーヌルロワヴォーヌロマネプルミエクリュレボーモン 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 激安大特価,豊富な

★しばしばグランクリュを凌駕すると誉れ高いプルミエクリュ★ ドメーヌ・ルロワ ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ レ・ボー・モン 2012年 ■ドメーヌ・ルロワ■  ネゴシアン・ルロワを率いる、マダム・ビーズ・ルロワ(1991年までDRCの共同経営者)が1988年に、ヴォーヌ・ロマネ村のドメーヌ・シャルル・ノエラを買い取って、ドメーヌ・ルロワとしてスタートし、続いてジュヴレ・シャンベルタンのドメーヌ・レミイを手中に収め、今日では、ジュヴレ・シャンベルタンからポマールまでの各地に計22.42haの自社畑を所有する大ドメーヌになっています。 ブドウ栽培は、全てバイオダイナミック農法が取られ、テロワール(気候や土壌)のポテンシャルを最大限に活かしたワイン造りが行われています。 ワインの醸造は、オーセイ・デュレスのセラーとは別にヴォーヌ・ロマネにある旧シャルル・ノエラのセラーで行われており、また、1993年まではアンドレ・ポルシュレが醸造責任者を務めていましたが、古巣のオスピス・ド・ボーヌに戻ったため、以後は、マダム・ルロワが自らワイン造りの総指揮をとっています。  一般的な生産者ならば、平均45hl/haの生産量を確保するところを、ここでは、半分近い平均25hl/haに抑えて造られるワインは、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティのワインは別にしても、ドメーヌ・ルロワのワインはブルゴーニュで最も高価で類稀な素晴らしい品質のワインとして君臨しています。(・・・詳細&一覧へ ) ■ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ボー・モン■  レ・ボー・モンは、ヴォーヌ・ロマネ村の15ある1級畑の中でも秀逸な畑であり、「レ・ボー・モン(2.3504ha)」「レ・オー・ボー・モン(2.0262ha)」「レ・ボー・モン・バ(5.4301ha)」「レ・ボー・モン・オー(1.5804ha)」といった同じボー・モンの名を持つ4つの古区画(計11.387ha)から構成され、軽めで、石を思わす風味が際立ち、濃厚で肉厚な重さはないものの、きついまでにかぐわしく、響きの強い味わいとなっています。 ドメーヌ・ルロワは、レ・ボーモンの主要生産者の一人で、僅か4,000本前後の生産量の少ない貴重なアイテムの一つで、独特なスパイシーな香りと深い果実味、ヴォーヌ・ロマネの土っぽさやシナモンの芳香を放つ長期熟成スタイルで、しばしば、 グラン・クリュを凌駕する とも言われます。 ※ブルゴーニュ赤2012ヴィンテージ情報: シリアルNOは実際にお届けする番号と異なります。 ※マダム・ルロワがギャランティ(保証)した 正規品です。 Domaine Leroy / Vosne-Romanee Premier(1er) Cru les Beaux Monts 2012 Bourgogne Red Dry ドメーヌ ルロワ ヴォーヌ ロマネ レ ボー モン 2012 生産者 ドメーヌ・ルロワ 生産地 ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区ヴォーヌ・ロマネ村1級畑レ・ボー・モン A O C ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ボー・モン 生産量 2012ヴィンテージ:3632本 畑位置 ヴォーヌ・ロマネ側 畑面積 約1.2599ha ブドウ品種 ピノ・ノワール 100%(すべてビオディミナ=バイオダイナミック)農法で栽培。 平均収量 25hl/1ha(通常は、45hl/1ha)の超低収量 熟 成 新樽100% タイプ 赤のフルボディ 特 徴 独特なスパイシーな香りと深い果実味、ヴォーヌ・ロマネの土っぽさやシナモンの芳香を放つ長期熟成スタイルで、しばしば、グラン・クリュを凌駕するとも言われる。 料理 チーズ 牛や子羊のパテ、鶏の赤ワイン煮など肉料理、レヴァーなどのクセの強い内臓料理がよく合う。 チーズは、白カビソフトタイプのカマンベールやブリー、ウォッシュソフトタイプのポンレベックやショーム、エポワースなどによく合う。 ドメーヌルロワヴォーヌロマネプルミエクリュレボーモン 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 激安大特価,豊富な

シャトーブラーネルデュクリュ 2008 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 大得価,定番人気

★優美さと威厳を兼備した 2008ヴィンテージの衝撃的成功作★ CH.ブラーネル・デュクリュ 2008年  ボルドー・メドック地区 格付け第4級 に格付けされているCH.ブラーネルは、ボルドー観光の中でも見逃しやすいシンプルで古典的な控えめな建物を持ち、その長い歴史は、フランス革命以前のメドックにおける、中産階級と貴族の間の土地の所有権をめぐる(紳士的な)力の闘争の歴史でした。 1680年に同じ第4級のCH.ベイシュヴェルから分割されジャン・パティスト・ブラーネル氏の所有となり、その孫デュクリュ氏に相続され、1855年の格付けの頃にはデュクリュ氏の所有だったことがラベルの文字に残されています。 1988年に現オーナーの元銀行家のパトリック・マロトー(現:ボルドー・ユニオン・デ・グラン・クリュ会長)とフィリップ・ダリュアンが社長と専務取締役を務め、畑の改革や醸造設備の近代化が大掛かりに行い、ワイン・メディアも注視しています。 近年、控えめながらも確実な品質の向上を見せていると評判を呼んでおり、中でも、1991年以降、万事を重力任せにした最先端設備の導入により、極めて品質性に一貫性が出て、深みと凝縮感と充実感を見せながらも、特徴的なエレガントさとブラーネル・デュクリュ特有のチョコレート風味のスパイシーさを保ち、最良のヴィンテージにおいては、格上の第3級にも匹敵すると評価されています。(詳細&一覧へ ) ※ボルドー赤2008ヴィンテージ情報:  ボルドーの2008年は秋が涼しく、日照に恵まれたため、生産者はアロマとフェノール類が詰まった良質のブドウ果を収穫することができ、収量はかなりの減少となったが、しっかりとした構造があり、色は濃く、注目に値する複雑性に富んだ芳香と、並外れて表情豊かな果実味、丸みがあり柔らかなタンニンを備えた、食欲をそそる赤ワインが誕生。 ※WA:91点 / WS:91点  (詳細はこのページ下方にあります。 Chateau Branaire Ducru 2008 / Bordeaux Red Dry シャトー ブラネール デュクリュ 2008 格付け ボルドー・メドック地区第4級格付け(1855年) A O C サン・ジュリアン 畑位置 ベイシュヴェル (※多くのボルドーのシャトー同様に分割され、サン・ジュリアンの村に散在。) 畑面積 60ha 生産量 年平均:シャトー全体で35万本 平均樹齢 35年以上 ブドウ品種 平均:カベルネ・ソーヴィニョン70%  メルロ22% カベルネ・フラン5%     プティ・ヴェルド3% 収 穫 全て手摘み 醗 酵 *温度管理機能付きステンレスタンクで26~28℃で3週間の醗酵(収量の一部を樽内マロラクティック醗酵を3週間)。 *ブレンドは早めに実施(収穫後の2月終わりころ)。 熟 成 オーク樽(新樽率:60~65%)で16~20ヶ月間熟成。 諸処理 *1991年以降は《Gravity Flow System/重力流システム》を導入。 *卵白で清澄処理し、軽いろ過処理を実施し瓶詰め。 タイプ 赤のフルボディ 特 徴 サン・ジュリアンにしてはとりわけスパイシーなブラーネル・デュクリュ特有の個性を持ち、スパイス、オーク、ヴァニラのほとんどエキゾチックといえる香りを持ち、しばしば突出した独特なチョコレートのような風味のスタイル。 料理 チーズ 牛のヒレ肉の網焼きや牛ヒレのステーキ・バターソースや赤ワインソース、牛赤身肉のカツレツなどが合う。 チーズでは、白カビソフトタイプのカマンベール、ウォッシュタイプ・ソフトのポンレヴェックやショーム、青カビタイプのスティルトンなど。 セカンド CH.デュリュック 2008 ヴィンテージ 情報 ヴィンテージ・チャート:17/20点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:91点 スペクテーター・ヴィンテージ・チャート:87点  ボルドーの2008年からは花やクールフルーツの個性が薫り高く、確固として果実味溢れる赤ワインが誕生。 ※ボルドー2008ヴィンテージ情報: 「クラシカルなヴィンテージ」  2008年のボルドーの冬は温暖でしたが、ブドウの花の咲く春には雨が多く、とりわけ、開花が早い白ブドウ種やメルロー種は4月6日と7日に霜の被害を受けましたが、開花の遅いカベルネ系は霜の被害をあまり受けませんでした。  5月と6月は気候が安定せず日照も少なめで雨も多く降り、7月は好天に恵まれましたが、8月は平年並みの気候で推移し、その後、収穫前に晴れの日が続いたこともあり、当初の予測よりは良いブドウが収穫出来ました。 しかし、霜の影響や収量を絞ったこともあり、過去数年の平均収量は600万HLでしたが、2008年は5.3百万HLと、大規模な霜の被害があった1991年以来最低になりました。  2008年からは、しっかりとした構造があり、色は濃く、注目に値する複雑性に富んだ芳香と、並外れて表情豊かな果実味、丸みがあり柔らかなタンニンを備えた、食欲をそそる赤ワインが誕生。 パーカー氏評価(2011.5):91点  これは、 2008ヴィンテージの衝撃的な成功作 です! この心そそる魅惑的なサン・ジュリアンは、鉛筆の芯の削りかすや甘いラズベリーとブラックカラントと何とも言えないオークの風味をひけらかし、優美で控えめでありながらも、なおかつ、威厳と印象的な鮮烈さを備えた、ミディアムからフルボディの、タンニンの軽めな力作で、1~2年の瓶熟成でさらに向上し、また、15~20年は持ちこたえると思われます。 飲み頃予想は、2012年から2032年あたり。 スペクテーター誌評価(2011.4.30):90点  濃い色をして、潰したカラントやプラムの果実味の口当たりは、より多くのイチジクのペーストとリンツァートルテ(オーストリアのリンツ地方発祥のお菓子)の風味で後押しされ、燻焼き(炎がでない無煙燃焼状態)のタバコや炭や鉄のたっぷりとした風味が余韻まで続き、豊富でありながら溶け込んだグリップ(ワインの成分構成ががっしりとした組み合わせが示す力強さ)が感じられます。 予想飲み頃は、2013年から2020年あたりにベストへ。 シャトー’s2008コメント:  赤系・黒系果実の美しい香りを漂わせ、新鮮味、正確さ、複雑さが見事に表現しており、一度口に含めば、凝縮感とふくよかさ、力強さとエレガンス、クリーミーな舌触りが楽しめる、肉付きのたっぷりしたエレガントなこのワインは、5~6年先から飲み始めると良いでしょう。 シャトーブラーネルデュクリュ 2008 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 大得価,定番人気

ドメーヌデュジャックグランクリュシャルムシャンベルタン 2011 年 750ml フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 赤字超特価

ドメーヌ・デュジャック グラン・クリュ・シャルム・シャンベルタン  2011年 ■ドメーヌ・デュジャック■  数百年に渡り先祖代々ブドウ栽培・ワイン造りを行っているドメーヌがほとんどのブルゴーニュ地方にあって、一代でしかも僅か数十年で世界的名声を築き上げ、モレ・サン・ドゥニで最も著名な造り手、そして、ブルゴーニュのワイン生産者としてはおよそ型破りな経歴の持ち主であるドメーヌ・デュジャックの当主ジャック・セイス氏です。 1941年パリに生まれ、イギリスとアメリカで教育を受け銀行で研鑚を積み、父から譲り受けたパリの製菓会社をワインに魅せられ、売却し、代わりにモレ・サン・ドゥニのドメーヌ・グライエを1968年に買収しワイン造りの生活をスタートしました。 デュジャックのワイン造りは、ビオディナミ(農薬や化学肥料を使用しない自然農法)を用 いて、自然な低温発酵と澱引きのみで、フィルターも用いないことで、ブドウの持つ本来の 可能性を最大限引き出しています。 色も薄く決して濃厚とはいえない味わいですが、低温による独特の醸造ゆえに、タンニンが滑らかで、早くからも美味しく飲め、また、バランスのよさゆえに、長期熟成も楽しみな、柔らかさと力強さを併せ持つ長命なワインとなっています。 プリュレ・ロック(D.R.C.の共同経営者)やD.R.C.のスタイルにも通じるクラシカルなブルゴ ーニュワインを造り続けることにおいて、セイスの右に出るものはいないとさえ言われてい ます。  1987年以来、ドメーヌ・デュジャックのあらゆる仕事、特に栽培に 関し ては全てを担い、家族の一員であったクリストフ・モランが弱冠 42歳の 若さで不幸な二輪車事故により失いました。 大きな悲しみ の中、セイスの長男、ジェレミーがクリストフ・モランの 栽培の仕事 を引き継いでいます。(・・・詳細&一覧) ※ブルゴーニュ赤2011ヴィンテージ情報:   ドメーヌデュジャックグランクリュシャルムシャンベルタン 2011 年 750ml フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 赤字超特価

クレマン ド ブルゴーニュ フランソワミクルスキ 750ml スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 限定SALE,SALE

フランソワ・ミクルスキ クレマン ド ブルゴーニュ ■ドメーヌ・フランソワ・ミクルスキ■  現当主フランソワ・ミクルスキ氏が1991年にムルソー村に創設し、初ヴィンテージが翌年の1992年と言うまだ歴史の若いドメーヌですが、すでにブルゴーニュ最高の白の造り手として注目を集めています。 ムルソー村を中心に7.4ha所有し、リュット・レゾネと呼ばれる農薬使用を大幅に減らした栽培法を実践し、酵母も自然酵母を用いて造られるワインは、はつらつとした力強さとしなやかさのある、非常に洗練されたスタイルの素晴らしいもので、かのロバート・パーカー氏も高く評価しています。 ■フランソワ・ミクルスキ クレマン ド ブルゴーニュ■ ムルソーで比類なきワインを生み出す人気ドメーヌ、ミクルスキのクレマン・ド・ブルゴーニュ。ドメーヌが所有する畑のぶどうを用い、中にはムルソー格付けの畑からのぶどうも含まれます。爽やかな柑橘系の香り、しっかりしたボディと芯を支えるミネラルは、クレマンと言えどもさすがのミクルスキの実力です。 ブドウ品種:ピノ・ノワール / シャルドネ / アリゴテ ※ぶどう品種は作付け情報を元にしています。 ヴィンテージによって異なる場合がございます。 Francios Mikulski / Cremant DE Bourgogne Brut  フランソワ ミクルスキ クレマン ド ブルゴーニュ クレマン ド ブルゴーニュ フランソワミクルスキ 750ml スパークリングワイン 楽フェス ポイント2倍 限定SALE,SALE

ドンルイナール 2002 年 750ml シャンパーニュ ドン リュイナール 楽フェス ポイント2倍 大人気,定番

ドン・ルイナール [2002]年 Dom Ruinart 2002 生産国 フランス 生産地方 シャンパーニュ タイプ 白の辛口 ブドウ品種 シャルドネ 容量 750ml コメント 「ドン・ルイナール」の名を冠した、最高級のブラン・ド・ブラン。極上の泡立ちと、スタイリッシュなミネラル感が際立ちます。エレガントさとフレッシュさのバランスが素晴らしく、白い花のアロマが特徴的です。 ドンルイナール 2002 年 750ml シャンパーニュ ドン リュイナール 楽フェス ポイント2倍 大人気,定番

フィリップパカレシャンボールミュジニィプルミエクリュ 2007 年 750ml フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 新作入荷,新品

フィリップ・パカレ シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ 2007年 ■フィリップ・パカレ氏■  フィリップ・パカレ氏は、CH.レイ、ドメーヌ・ルロワで研修を積んだ後、ブルゴ-ニュファンならば知らぬ人のいない、「ドメーヌ・プリューレ・ロック」の醸造長を長年務め、2000年プリューレ・ロックを辞し独立し、2001年ドメーヌ創立し、その初ヴィンテージの2001年が大旋風を巻き起こしました。 また、彼はモルゴンのみならずボジョレーワインの評価を高めることに大変な貢献をしてきたマルセル・ラピエール氏の甥であり、更に、ラピエールを中心とする「自然派」(アペラシオンを越えたフランス全土における)を形成することとなった基=師でもあるジュール・ショヴェ氏の最後の弟子で、かつ6年間もの期間を師と寝食を共にした唯一の人物としも知られます。(・・・詳細) ※ジュール・ショヴェ氏手法  ・SO2を発酵の際には一切加えない。  ・100%天然酵母を使用する。  (つまり土中に添存在する酵母のこと)  ・農薬、除草剤は天然酵母を殺してしまうため、一切使用しない。  ・化学肥料も使用しない。  ・健全な果実を使用する。  「これらの手法は1950年代くらいまでは通常に行われていたことでしたが、生産性が悪かったり安定しないこともあり、次第に科学的な営農と醸造に変わり、上記の項目を満たしたワイン造りには、相応の犠牲(例えば労働時間であり、あるいは腐敗果を捨て去る勇気でもあるが)を払うことを厭わなければ、テロワールを忠実に表現する素晴らしいワインができる可能性に満ちています。  ただの非科学的な理論のように思えるでしょうが、科学的なことを十分に理解した上でなくてはこのようなことには取り組むことができないのです。  この理論は、自然科学に基づくものなのです。  パカレは、このような考えの持ち主のすぐ側でこの理論を十分に理解し、余すところなく吸収して巣立って行きました。」(ジュール・ショヴェ氏)」 ■シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ■  シャンボー・ル・ミュジニィは、コート・ド・ニュイで最も「女性的(フェミニン)」なワインが造られていることで知られ、ブドウ畑はピノ・ノワールにとって恵まれた環境の石灰岩と崩積層が広がる谷の出口に広がり、それらはともに東向きの2つの斜面(丘陵の上部と下部)にはっきりと分けています。 プルミエ・クリュの区画も、モレ・サン・ドニィに隣接する丘陵北部と、村の中心にあたる谷からの扇状地部分、それにヴジョーに隣接する丘陵南部とはっきり3つに分けられ、これら3つの区域では、地形の状況が産するワインにそれぞれの特徴を付与し、加えて、その他の諸要素からも複雑性と多様性がもたらされ魅力溢れるワインが生まれています。 パカレのシャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュも、丘陵北部のレ・グリュアンシェール、扇状地のレ・フスロット、丘陵南部のレ・シャビオと、3つの地区の3つのプルミエ・クリュのブドウを用いています。 ※パカレ・シャンボール・ミュジニィ・1er・クリュの3つの1er・クリュ ≪丘陵北部≫ *レ・グリュアンシェール グラン・クリュ・ボンヌ・マールの下部に位置し、力強くしっかりとしたタンニンの豊富なワインで、シャンボールというよりもモレ・サン・ド二ィ的な個性を持つ。、 ≪扇状地≫ *レ・フスロット シャンボール・ミュジニィの栽培地の中心に当たる扇状地の中心に広がり、素晴らしいフィネスのあるワイン。 ≪丘陵南部≫ *レ・シャビオ 丘陵南部の中央部のシャルムとレ・ザムルーズを分けるように位置し、モレ側の力強いスタイルと対を成した、気品とフィネスを兼備したワイン。 ※正規代理店取扱い品です。 Philippe Pacalet / Chambolle Musigny Premier Cru 2007/ Bourgogne Red Dry フィリップ パカレ シャンボール ミュジニィ プルミエ(1er) クリュ 生産者 フィリップ・パカレ 生産地 ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区シャンボール・ミュジニィ村3つの1級畑(レ・グリュアンシェール/レ・フスロット/レ・シャビオ) AOC シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ ブドウ品種 ピノ・ノワール100% タイプ 赤のフルボディ 特 徴 力強くしっかりした骨格と素晴らしいフィネスの、複雑性と多様性に溢れる魅力的スタイル。 フィリップパカレシャンボールミュジニィプルミエクリュ 2007 年 750ml フランス ブルゴーニュ赤 楽フェス ポイント2倍 新作入荷,新品

メオカミュゼブルゴーニュオートコートドニュイクロサンフィリベール 2011 年 750ml 白ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気セール,100%新品

★モノポールの卓越した高品質人気銘柄★ ≪モノポール≫ ドメーヌ・メオ・カミュゼ ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ブラン 「クロ・サン・フィリベール」 2011年 ■ドメーヌ・メオ・カミュゼ■  カミュゼ家とメオ家の畑を引き継いだ、ヴォーヌ・ロマネ村にあるドメーヌで、1988年まで、天才醸造家のアンリ・ジェイエが畑の世話をする見返りにワインを受け取る分益耕作をしていましたが、契約の終了に伴い引退し、1989年にドメーヌを引き継いだ若き当主ジャン・ニコラ・メオに醸造のアドバイスを行っています。 現在は当主ジャン・ニコラ・メオとクリスチャン・フォーロワが中心になって運営し、ニュイ・サン・ジョルジュ、ラドワ、ヴォーヌ・ロマネ、ヴージョ、フラジェ・エシェゾー村などに別格の畑を合計11ha(直管理5ha と契約分6ha)持ちます。 構成のしっかりとした、繊細さ、凝縮さ、そしてチャーミングさを兼ね備えたジャイエ・スタイルをワインを継承しつつ、またそこから自分なりのワインを造ることを目指すワインは、年々確実に向上し続けており、その評価も世界でウナギ上りのドメーヌです。 なお、1998年から米国の輸入会社が所有する土地からエシェゾーを生産し、1999年からネゴシアン事業も始め、≪マルサネ・ルージュ≫と≪ブルゴーニュ・ルージュ≫を生産しています。(>>>詳細&一覧) ■ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ「クロ・サン・フィリベール」 ■  クロ・サン・フィリベールは、総面積はほぼ9エーカー/0.03haのドメーヌ・メオ・カミュゼの単独所有(モノポール)し、フラジェ・エシェゾー村のエシェゾーから約330ヤード(およそ0.302km)、海抜1200フィート(365.76m)のエシェゾーを見下ろす丘に位置し、東南東向きのなだらかな斜面は痩せた土壌で、海抜は高め(ヴォーヌの村の上方約390~425フィート/約118.9~129.5m)ですが、石の敷物は反射熱を促す、上々の立地条件にあります。 クロ・サン・フィリベールに1990年代初めに植えられたブドウ木は、今日も栄養分を探し求めるために深く根を掘り下げ、充分に根を張っていて、生育周期は同時か早めにで長めに始まりますが、成熟はより長く、そして収穫はコートのブドウ樹と比較して数日遅れて行います。 ブドウ果はいつも完熟してから収穫しますが、自然の酸味の高い数値を伴い、ブドウ果は概して12度から12.5度のアルコールを含有しているので、アルコールの水準は妥当なままで、最終的に新鮮で飲み易いワインになり、その独創性のお蔭で、この非常に寛容なワインはこのアペラシオンの一般的な特性とは異なる、豊潤で、しばしばトロプカルな芳香、新鮮味とミネラルに溢れる個性は注目に値します。 また、若いうちは魅惑的な香りが充分に発達しますが、口の中ではそれほどはっきりとではなく、酸味の特性をも示しますが、もう数年の熟成を重ねると完璧なバランスをまとい、このジャンルでありながらもその高い品質は高い人気を呼んでいます。 Domaine Meo-Camuzet Bourgogne Hautes Cotes de Nuits Blanc Clos Saint Philibert 2011 Bourgogne Red Dry ドメーヌ メオ カミュゼ ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ ブラン クロ サン フィリベール 2011 生産者 ドメーヌ・メオ・カミュゼ 生産地 ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区フラジェ・エシェゾー村クロ・サン・フィリベール畑 A O C ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ブラン 所有面積 約0.03ha単独所有(モノポール) 平均樹齢 1990年代初めに植樹 ブドウ品種 シャルドネ100%(除草剤不使用の減農薬農法導入) 収 量 25hl/haの低収量 収 穫 全て手摘み 生産工程 *畑と醸造所での2段階選別実施。 *ほぼ100%除梗。 *樽で自然酵母を用いてアルコール醗酵。 *瓶詰めを急がず、長めにセラーに静置。 熟 成 新樽率:50% 諸処理 *剪定や除葉実施。 *白ワインとしては珍しいにろ過処理なしで瓶詰め。 タイプ 白の辛口 特 徴 豊潤で、しばしばトロプカルな芳香、新鮮味とミネラルに溢れる、非常に寛容なスタイル。 料理 チーズ 鶏肉や仔牛肉などの白身肉や魚介類のクリーム煮などによく合う。 メオカミュゼブルゴーニュオートコートドニュイクロサンフィリベール 2011 年 750ml 白ワイン 楽フェス ポイント2倍 人気セール,100%新品

ダックホーンヴィンヤーズデコイメルロ 2013 年 楽フェス ポイント2倍 大人気,SALE

アヤラ ペールドアヤラ 2002 年750ml ギフト箱入り ペルルダヤラ シャンパーニュ白 発泡 楽フェス ポイント2倍 品質保証,爆買い

★注目に値する新鮮味と品格溢れる作品★ アヤラ ペール・ド・アヤラ 2002年 ギフト箱入り (ペール・ダヤラ/ペルル・ド・アヤラ/ペルル・ダヤラ) ■アヤラ ■  アヤラは、1860年にアイ村でエドモン・ド・アヤラによって創立されたシャンパン・ハウスで、ボルドーのメドック地区第3級CH.ラ・ラギューヌをも所有し、現オーナーのジャン・ミッシェル・デュセリエ氏の徹底した品質重視主義の下、家族経営を貫いています。 アイ村を中心にほとんどが100%グラン・クリュの約30haの自社畑を持ち、これは生産に必要な2割程度を賄い、それ以外に購入するブドウ(ピノ・ノワール50%、シャルドネ25%、ピノ・ムニエ25%)もすべてグラン・クリュか1級のもののみです。 また、全長2.5kmの地下カーヴは約25mの深さにあり、長い熟成のための良い環境で知られています。 年間の全生産量は約90万本と小規模ですが、アヤラの手堅いシャンパーニュ造りは業界でも高く評価されています。(・・・詳細&一覧) ■ペール・ド・アヤラ(ペルル・ダヤラ)■  アイ村は、アンボネィ村、ブジー村と並び、シャンパーニュ随一のピノ・ノワールの生産地を誇り、フランス最高の赤ワインとして、かつて王侯貴族らがこぞって畑の取得に奔走したという歴史を持ちます。 現在でも約20を数える高名なシャンパーニュ・ハウスと50もの栽培家が集まりっており、その名門の中の一つがアヤラです。 ペール・ドアヤラ(ペール・ダヤラ/ペルル・ド・アヤラ/ペルル・ダヤラ)は、アイ村のピノ・ノワールを含めたスニル・シュル・オジェ、クラマン、シュイイの4つのグランクリュのブドウをだけを持ち用いて造られる、アヤラのプレミアム・シャンパンで、瓶内二次発酵・熟成にはコルク栓を使用することにより「ペール・ド・アヤラ」独特の香りと味わいが生まれます。 また、シャンパーニュでは非常に珍しい方法であり、ボトルの口にある「バーグ・カレ(四角い輪)」が特徴でで、きめ細かな豊かな泡立ち、ひときわ洗練され、繊細な香りに、より深みをもった豊かで複雑な味わいを備え、深く心地よい余韻へと誘うペール・ド・アヤラは、まさに「アヤラの真珠(ペール=Perle)」といえます。 ※シャンパーニュ2002ヴィンテージ情報:  2002年のシャンパーニュは1996年以来の最高のヴィンテージで、堅く、生き生きとした構造に裏打ちされた複雑性に富み、豊潤で、熟成に報いる素晴らしさを備えたシャンパンが誕生。 ※WS:93点 (詳細はこのページ下方に)) ※正規輸入元取扱い品です。 Ayala / Perle d'Ayala 2002 / Champagne White Dry アヤラ ペール ド アヤラ 2002 生産者 アヤラ 生産地 シャンパーニュ地方ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区アイ村 A O C シャンパーニュ 畑の位置 アイ村のマルヌ川を前に、南向きのなだらかな丘の斜面 所有面積 全体で33ha(※ほとんどグラン・クリュ100%) 生産数 2002ヴィンテージ:883ケース/約10,596本 ブドウ品種 シャルドネ80% ピノ・ノワール20% (全てグラン・クリュとプルミエ・クリュのブドウ) 熟成期間 48ヶ月以上の熟成期間。(計6年以上の熟成期間) タイプ 白の辛口の発泡 特 徴 透明で黄金色の煌めきのある薄い黄色、細やかな泡立ち、まず、香り高く白い花のブーケの芳香の後、新鮮なヘイゼルナッツやブリオッシュ、ハチミツの香りが現われる、余韻が長く、大変デリケートなスタイル。 外観:きらめきがあり、やや褐色がかった黄金色。 香り:濃厚な香り。完璧に熟した果物の砂糖煮、アカシアのハチミツ、パイナップル、パンデピスのアロマ。 味わい:フルボディーで芳醇でありながら非常にデリケート。 バニラや樽が感じられコルク栓で熟成させたことを思い起こさせます余韻は長く、エレガント。フィネスが感じられます。 ☆ドザージュ : 7,5g/l 料理 チーズ 濃厚な味わいのソースやグランタン仕立てにした白身のシーフードや鶏肉などの料理によくあう。 ※アヤラのお勧め  ワインの新鮮味はフォアグラのカルパッチョ、サーモンとヒメジのペストリー、リー・ド・ヴォーとロブスターのラビオリのような繊細な料理がととてもよく合い、またソースを用いた魚料理とも好相性。 2002 ヴィンテージ情報 WSヴィンテージチャート:94点 アドヴォケイト・ヴィンテージガイド:94点  2002年のシャンパーニュの天候は雨が少なく、好ましくない点もわずかに生じたものの、前の数年よりも健康的な環境を伴ったより乾燥した理想的な天候で、稀な凝縮を備え、傑出した成熟を見せたブドウが収穫され、1996年以来、最高のヴィンテージで、堅く、生き生きとした構造に裏打ちされた複雑性に富み、豊潤で、熟成を重ねるに連れて、さらに素晴らしさが増すシャンパンが誕生。 スペクテーター誌評価(2009.11.15):93点  しなやかでクリームのように滑らかで、ヴァニラやコーヒーやアプリコット、ミネラルの香りと風味を誘起し、目の詰まった構造と複雑な風味の輪郭に対照して、人を惹きつける魅力的なフィネスと力の組み合わせと素晴らしい長さを備えています。 予想飲み頃は、現在(2009年)から2020年あたり。 )アヤラ’Sコメント *2002ヴィンテージ  2002年シーズンは非常に不安定な天候で雨も多かった(とりわけ7月に)ので少々困難な中で始まりました。 9月は7日から素晴らしい天気に恵まれて、インディアンサマーがブドウ果に卓越した成熟をもたらしました。 収穫量は例年なみでしたが、果実は、いかなる補糖(ドサージュ)も行わないでこのワインを差し出すことを可能にするほどの傑出した品質を備えていました。 *テイスティング  水晶のように透明感があり、淡い黄橙色をして、とても明るい琥珀の煌めも見せ、泡立ちは素晴らしいフィネスに溢れ、新鮮味溢れる香りは、白い花々と柑橘類の美しい花束の芳香のようで天然コルクの下で熟成されたことを示すヴァニラの繊細で微妙な趣を伴って寛容でよく肥えた味わいが口の中で広がり、それから、更に余韻にまで注目に値する新鮮味と品格とともに、いつまでも長く続きます。 アヤラ ペールドアヤラ 2002 年750ml ギフト箱入り ペルルダヤラ シャンパーニュ白 発泡 楽フェス ポイント2倍 品質保証,爆買い

カレラセントラルコーストピノノワールキュヴェV 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 新作登場,新作

★年々進化中! ジェンセン、セレック、ミルズなどがブレンドされた プレミアム感溢れる贅沢デイリーワイン★ カレラ・ワイン・カンパニー セントラル・コースト・ピノ・ノワール・ キュヴェV 2012年 ■カレラ・ワイナリー■  オーナーのジョシュ・ジェンセン氏は、オックスフォードの大学に留学中、フランスのブルゴーニュを幾度も訪ね、その収穫に立ち会ううちに、カリフォルニア随一のシャルドネとピノ・ノワールの醸造を決意したといいます。 帰国後、この2つのブドウ品種に適した石灰質土壌を2年かけて探し求め、現在のサン・ベニート郡のマウント・ハーランにワイナリーをスタートさせました。 カレラでは、世界初の完全な重力流動設備を設置し、ワインを機械的なポンプで移動するのではなく、重力を使うことにより出来る限り優しい(ワインにストレスを与えない)方法で移動するというシステムを導入し、また、その他の行程においてでも、出来るだけ機械的でないワイン醸造を行っています。 今日では、その高い品質と生産量の少なさから、「カリフォルニアのロマネ・コンティ」とさえ呼ばれるほどで、熱烈な愛好家が増えています。(・・・詳細&一覧) ■セントラルコースト・キュヴェ・V■  セントラル・コースト・キュヴェVは、定番のセントラル・コーストをベースにエステートのマウント・ハーランをブレンドして仕上げたセントラル・コーストの格上アイテムとして造られました。 毎年、カレラでは、「セントラル・コースト・ピノ・ノワール」と「セントラル・コースト・シャルドネ」と「エルニーニョ」のために、セントラル・コースト地域内の栽培家からシャルドネとピノ・ノワールを購入し、常に最高品質のワインに「するために可能な限りの注意を以ってワインつくりを行っています。 ピノ・ノワール・キュヴェVは、セントラル・コーストの9つの畑とマウント・ハーラン畑の若いブドウ木を、特別にブレンドして造られ、ピノ・ノワールの特徴が良く出てた、よく熟したブラック・チェリーやミルティーユの芳香に、わずかな甘草の趣が力強さを感じさせ、濃密で、きめ細かなヴェベルベットのようなタンニンと、綺麗な酸味のバランスがとれ、より引き締まった複雑味を備えた、一段格上の上質ピノ・ノワールです。 ※カリフォルニア2012ヴィンテージ情報:  ワイナリーのコメントをご参照ください。 Calera Wine Company / Central Coast Pinot Noir Cuvee V 2012 California Red Dry カレラ セントラル コースト ピノ ノワール キュヴェ V 2012 生産者 カレラ・ワイン・カンパニー 生産地 カリフォルニア州セントラル・コースト地方 度数 14.9% 土 壌 ガヴィラン山脈のライムストーン(石灰岩質) 品種 セントラル・コースト産ピノ・ノワールと自社所有のブドウ園のピノ・ノワール 収 穫 すべて手摘み 工 程 *50%を丸ごと、50%を除梗。 *上部開放式の小さな醗酵槽で野生酵母に14日間発酵(マロラクティック醗酵は100%実施)。 *一晩静置したのち、tワインを重量流動システムで、清澄せずに、熟成室のフレンチ・オーク樽へ移行。 *フレンチ・オーク樽(新樽率10%)で11ヶ月間熟成。 諸処理 *瓶詰め前に、各バレルをブレンド。 *ノン・フィルターで瓶詰。 タイプ 赤のややミディアムっぽいフルボディ 特 徴 完熟ブラック・チェリーやミルティーユといったピノ・ノワールの特徴が良く出た芳香と僅かな甘草の趣、力強く濃密で、きめ細かなベルベットのようなタンニンと、綺麗な酸味のバランスもよく、より引き締まった複雑味のあるタイプ。 料理 ブルゴーニュワインと合わせる感覚で、仔羊と野菜のトマト煮込み、鴨のローストなど肉の味わいがしっかりとした料理にあう。 生産者 カレラ・ワイン・カンパニー 生産地 カリフォルニア州セントラル・コースト地方 生産量 2012ヴィンテージ:ケース 土 壌 ガヴィラン山脈のライムストーン(石灰岩質) 品種 セントラル・コースト産シャルドネに自社所有のマウント・ハーランのシャルドネをブレンド 収 穫 すべて手摘み 工 程 *手摘み収穫後、ブドウの房を丸ごと圧搾。 *果汁は重力によってカレラの樽熟成室に移動。 *野生酵母に因り樽醗酵(※マロラクティック醗酵を100%実施)実行。 *ワインは澱引きを実施しないで、大部分はフランソワ・フレール産のオーク樽で(新樽率:10%)で10ヶ月間熟成。 *澱びきは行わず、樽熟成。 *ブドウ園ごとの樽を瓶詰め直前にブレンド。 *ノンフィルターで瓶詰。 タイプ 白の辛口 特 徴 新鮮な果実味とフレッシュな余韻が特徴的な、カリフォルニアの中でもエレガントでスマートなスタイル。 料理 芳醇な味わいでマイルドな酸味のタイプには、ロースト・チキンや仔牛などの白身肉やロブスター、ホタテ、ツナなどの魚介類のグリルが良くあい、また、樽風味が控えめなタイプには、ツナとアボガドのサラダやシュリンプカクテル、サーモンのカルパッチョ・マヨネーズソースのようなカジュアルなオードブルとの相性が良い。 2012 ヴィンテージ 情報 WAヴィンテージガイド:未(セントラル・コースト) WSヴィンテージチャート:未(サンタ・バーバラ)   ワイナリー’Sコメント: 2012ヴィンテージ  カリフォルニア中央部の2012年はより多くの収穫がありましたが、卓越した品質のブドウにとって理想的な気候条件でした。 春の気温は豊富な健全な新芽と房を、適度な夏の気温はセントラル・コーストのシャルドネが成熟するための十分なハングタイムをもたらしました。 カレラセントラルコーストピノノワールキュヴェV 2012 年 750ml 赤ワイン 楽フェス ポイント2倍 新作登場,新作